dj_top

プチ女優

Author:プチ女優
女優です。でも、年に1~2回しか公演をしないのでプチです。
おいしかったな、おもしろかったな、感動したな・・・
日々の出来事を綴っていきます。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

洋食 (33)
和食・寿司 (39)
中華 (32)
イタリアン (83)
韓国料理 (28)
インド料理 (10)
フレンチ (30)
各国料理 (17)
カフェ (168)
うどん・そば (33)
オムライス (8)
ラーメン (57)
パスタ (15)
カレー (21)
コロッケ (1)
パン (2)
焼肉 (6)
鶏料理 (19)
肉料理 (8)
お好み焼 (10)
ステーキ (3)
スイーツ・おやつ (33)
居酒屋 (16)
物産展 (4)
GinGemBre (25)
ふーよ亭 (34)
花 (22)
美術館・博物館など芸術一般 (33)
映画 (19)
音楽 (8)
旅行 (9)
モラタメ (15)
日記 (66)
その他 (8)
未分類 (2)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

元気の素は、食べること・遊ぶこと!私の元気の素をお届けします♪
http://actress234.blog94.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.07.27(Fri) 00:07
DCIM0060.jpg


どうです、このビフカツサンド♪
牛肉はお箸でもす~っと切れるくらいの柔らかさです。カリッとトーストされたパンにはさまれて、サクッ、じゅわ~っの相反する食感が楽しめます。
『泉』さんのビフカツサンドは最高においしいですね♪



DCIM0054.jpg

鶏白肝のサラダ
見事な火入れの白肝です。柔らかくて、口の中でとろりと溶けていきます。
しゃくしゃくの野菜たちと一緒に食べるといいですね。



DCIM0055.jpg

鱧のパイ包み
夏の風物詩の鱧がおしゃれな一皿になっています。淡白な鱧にクリーミーなソースがよく合いますね♪



DCIM0057.jpg

海老と貝柱のパングラタン
くりぬいたパンの中から溢れるほどの海鮮グラタン♪海老も貝柱もゴロゴロ入っていて、なんとも贅沢なグラタンです♪



DCIM0059.jpg

ビフカツサンドをいただいて、お料理を〆ます♪

次回は、シェフにお願いして、コース仕立てでいただいてみたいと思います。

ごちそうさまでした♪



DCIM0052.jpg




【洋食 泉】
住所:大阪市福島区福島7丁目5-16 聖天通り内
電話:06-6457-0888
営業時間:17時~22時(入店)
定休日:日・祝日 第3土曜日


大きな地図で見る



 
人気ブログランキングへ

↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。







 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:洋食 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.03.10(Sat) 20:39
DSCF9119.jpg


東心斎橋にある『洋食カツイ』さんの姉妹店が昨年末に心斎橋の御堂筋沿いにできました。
その名も『御堂筋ロッヂ』
お店のコンセプトは・・・
   シニア世代に洋食という食べ物を通しメッセージを送りたいと思います。
   古き良き大阪を再確認し、素敵なレストランを目指します。
その言葉どおり、落ち着いた雰囲気の広い空間で食事を楽しめるお店です。

夜は500円のチャージ料がかかりますが、今回注文した夜の定食はチャージ込みのお値段で3000円です。



DSCF9112.jpg

箸置きには、「勝井」さんの文字が♪



DSCF9113.jpg

前菜の盛り合わせです。



DSCF9114.jpg

フランスパンに蜂蜜とクリームチーズ、生ハムがサンド。
丸ごと一本食べてしまいたいくらい美味しいです♪



DSCF9115.jpg

サーモンマリネとエビのカクテルソース これぞ前菜の王道といった一品ですね♪



DSCF9116.jpg

コールドビーフ
ポン酢とホースラディッシュでいただきます♪



DSCF9117.jpg

メインのお料理たちです。



DSCF9118.jpg

山形牛の炙り焼きは、口の中でとろけていきます♪
エビフライと牡蠣フライはタルタルソースでいただきます♪



DSCF9120.jpg

温泉タマゴにはなんとオリーブオイルがかかっています♪



DSCF9121.jpg

サラダもたっぷり付いています。



DSCF9122.jpg

ご飯とお味噌汁のセット



DSCF9123.jpg

シラスとキュウリの漬物、タラコも付いています♪
ご飯とお味噌汁はおかわりできます^^



DSCF9126.jpg

デザートは牛乳のジェラートです。
これは、本店の方でも出される定番のデザートです。あっさりとして美味しい♪

これらのお料理にワンドリンク(ビールやグラスワインもあります)が付いています。
とても素晴らしいCPですね。
何より、落ち着いた雰囲気の中で静かに食事を堪能できるのがうれしいですね。
お勧めのお店ですよ!

ごちそうさまでした♪



DSCF9109.jpg



【御堂筋ロッヂ】
住所:大阪市中央区南船場4-3-11 大阪豊田ビルディングB1F
電話:06-6251-5064
営業時間:ランチ 11時~15時半 / ディナー 17時~22時半(チャージ500円)
定休日:日曜日・祝日


大きな地図で見る



 
人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:洋食 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.01.13(Fri) 23:40
DSCF8612.jpg


お誘いいただき、久しぶりに『泉』さんに行ってきました。人気のお店なので、なかなか予約が取れないんですよね。この日は、なんと21時半からの予約です^^ 遅い時間なので、あまりたくさんは食べられないのが残念です。



DSCF8600.jpg

アボカドと貝柱のタルタル
緑に赤の色の組み合わせが目にも鮮やかで綺麗ですね。
カリカリに焼いたパンにたっぷりタルタルを乗せて・・・たまりませんね~♪



DSCF8604.jpg

白子のサラダ
焼いた白子がおいしい♪ マスタードソースがよく合います。



DSCF8606.jpg

メインはハンバーグを。



DSCF8607.jpg

ふっくら、ころんとした形がとても愛らしいですね。



DSCF8609.jpg

パンが入っているので、ふわっふわで柔らかいハンバーグです。ハンバーグのおいしさはもちろんですが、添えられているサツマイモが驚くほどおいしかったです♪ 付けあわせにも手を抜かないところが素晴らしいですね!



DSCF8611.jpg

最後はやはり、これ「ビフカツサンド」です。
カツの揚げ加減が最高です。溢れる肉汁はパンがしっかり吸い取ってくれるので、少しも旨みを逃すことがありません。やっぱりおいしい♪

次回は、早めの時間に行って、お料理を堪能したいですね。

ごちそうさまでした♪



DSCF8599.jpg



【洋食 泉】
住所:大阪市福島区福島7丁目5-16 聖天通り内
電話:06-6457-0888
営業時間:17時~23時半(最終入店22時)
定休日:日・祝


大きな地図で見る



 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。






 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:洋食 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.09.20(Tue) 22:04
DSCF7686.jpg


美味しい松坂牛を食べに行こう!と言っていたのに、そのお店がお休みだということに車の中で判明!すでに出発しているのに、どうすんのよ~。



DSCF7678.jpg

行き先がはっきりしないまま、天理ICへ。そこでみつけた「せんとくん」です。
せんとくんも暑いのか、ダレた姿です。

お茶を飲みながら、行き先相談。
松坂牛のすき焼きから、なぜだか伊賀のタンシチューを食べに行くことに決定です。
運転手さんが以前仕事で食べたという美味しい洋食屋の『ストーク』さんに直行。



DSCF7682.jpg

地元の人気店らしく、1階は満席状態で、2階の広い部屋に案内されました。
店名の『ストーク』は幸せを運んでくる「コウノトリ」からつけられたみたいです。



DSCF7680.jpg

1000円の洋食ランチもありましたが、初志貫徹でタンシチューコース(3240円)を注文です。



DSCF7683.jpg

前菜は、スープで煮込んだ野菜をキーンと冷たくしたマリネ風。
野菜の味を損なわず、やさしい味付け。こういうのが、いいですね♪



DSCF7684.jpg

コーンスープ。むっちゃトウモロコシ、トウモロコシしています。
普通、コーンスープって、生クリームたっぷりの濃厚タイプが多いのですが、ここはトウモロコシ満載の美味しさです♪



DSCF7685.jpg

ご飯とミニサラダが付いたタンシチューの登場です。



DSCF7687.jpg

分厚いタンもお箸でもほぐれるくらいの柔らかさ。特性デミも最高ですね♪
あまりにも美味しく、タンを丸ごとかぶりつきたいなと思いました^^
お店で丸ごと食べるのは、ちょっと引けるので、丸ごと買って帰ることができるかどうかを尋ねてみました。タンはデミで煮込んでいるのではなく、別鍋でゆっくり煮込んでいるそうです。そのタンを切り分けて、タンに合わせた特性デミをたっぷりかけているらしいです。切り分けたものの真空パックはあるそうですが、丸ごとのタンはないそうです。残念。  丸ごと食べるには、自分で作るしかないな^^



DSCF7689.jpg

デザートはケーキやチーズから選ぶことができます。 私は自家製プリンを。
お家風のプリンが美味しい♪ほろ苦いキャラメルもいい感じ。

大満足です。
ごちそうさまでした♪



DSCF7690.jpg

せっかくですから、伊賀焼きの窯元に行ってきました。
突然の訪問にもかかわらず、作家さんが色んな話をしてくださいました。



DSCF7691.jpg

作品はただいま製作中。秋か冬頃には、この釜の中いっぱいに作品が詰められます。



DSCF7692.jpg

釜に火を入れる為の薪です。一回の釜焼きでこれだけの薪が要るそうです。
だって、3日~1週間も焼き続けるんですからね。その間中、作家さんは寝ずの番です。
苦労して焼き上げてできあがった作品は、子どものようにかわいいそうです^^
今度、陶芸をしにいらっしゃいとご案内いただきました♪



DSCF7693.jpg

さすが忍者の町。車に忍者が乗っています^^



【グリル ストーク】
住所:三重県伊賀市上野小玉町3076
電話:0595-21-1819  
営業時間:ランチ 11時半~14時 / ディナー 17時~20時半
定休日: 毎月 8日 18日 28日(土、日の場合は前後に振替休業)


大きな地図で見る




 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。




 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:洋食 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.07.21(Thu) 22:56
DSCF7242.jpg


出張に出たので、平日ランチをいただくことができました。ラッキー♪
向かったのは、木・金・土・日・祝だけランチをされる『洋食カツイ』さんです。
お店に入る前からランチは絶品の「山形牛」と決めていたのですが・・・



DSCF7238.jpg

「ゴルゴンゾーラ」の文字に惹かれて、即メニュー変更^^



DSCF7239.jpg

「自家製ロースハムのサラダ」
このロースハム、すっごく美味しいです♪
どうしたらこんなに柔らかく仕上がるのでしょう。噛み締めると、じわ~っとお肉の旨みが口の中に広がっていきます。何気に散らされているクルトンも美味しい。
さすが、カツイさんですね♪



DSCF7241.jpg

待ちに待った「ゴルゴンゾーラパスタ」です。
来てみて、びっくり!かなりのボリュームです。普通のお店の大盛りくらいありそうです^^



DSCF7243.jpg

ねっとりと絡んだゴルゴンゾーラがとても美味しいです♪
粗引きの黒胡椒が味を引き締めて、アクセントになっています。
これは、ゴルゴンゾーラ好きには、たまらない一品ですね。



DSCF7244.jpg

フォカッチャも付いてきます♪ おかわりできますよ~。
とっても美味しいのですが、パスタがあまりにもボリュームがありすぎたので、食べ切れませんでした^^

これにドリンクがついて(なんとビールやワインもあります!)、1600円。
日常のランチとしていただくには、お高い値段だと思いますが、週末にゆったりと美味しいランチを食べましょうというコンセプトそのもののランチですね。内容から考えると、かなりお得なランチですよ♪

ごちそうさまでした♪



DSCF7237.jpg




【洋食Katsui】
住所:大阪市中央区東心斎橋1-2-17
電話:06-6252-7014
営業時間:17時~23時半 
     木・金・土・祝のランチ 11時半~15時 日曜のみ11時半~22時半
定休日:月曜日


大きな地図で見る



 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:洋食 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 プチ女優の元気の素, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。