dj_top

プチ女優

Author:プチ女優
女優です。でも、年に1~2回しか公演をしないのでプチです。
おいしかったな、おもしろかったな、感動したな・・・
日々の出来事を綴っていきます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

洋食 (33)
和食・寿司 (39)
中華 (32)
イタリアン (83)
韓国料理 (28)
インド料理 (10)
フレンチ (30)
各国料理 (17)
カフェ (168)
うどん・そば (33)
オムライス (8)
ラーメン (57)
パスタ (15)
カレー (21)
コロッケ (1)
パン (2)
焼肉 (6)
鶏料理 (19)
肉料理 (8)
お好み焼 (10)
ステーキ (3)
スイーツ・おやつ (33)
居酒屋 (16)
物産展 (4)
GinGemBre (25)
ふーよ亭 (34)
花 (22)
美術館・博物館など芸術一般 (33)
映画 (19)
音楽 (8)
旅行 (9)
モラタメ (15)
日記 (66)
その他 (8)
未分類 (2)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

元気の素は、食べること・遊ぶこと!私の元気の素をお届けします♪
http://actress234.blog94.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.05.25(Mon) 00:54
DSCF6768_R.jpg


季節にあった食材を使って、お料理を楽しませてくれる『ほうば』さんのおまかせをいただきました。今回は4200円(税込み)のコースです。


まずは「ナムルの盛り合わせ」
DSCF6754_R.jpg

ずらりと並ぶ、この小皿。今日は何があるのでしょう♪

DSCF6755_R.jpg

12時のところから時計回りに・・・
三つ葉、韓国カボチャ、モヤシ、ユリの花、茄子、マコモダケ、黄韮、島ラッキョウ、加賀太胡瓜、冥加
夏を感じさせるミョウガのナムル。これ、おいし~♪


DSCF6756_R.jpg

クレソンに覆われたこのお料理は・・・・

DSCF6757_R.jpg

「鯛のフェ」です。
プリプリの鯛の身はコチュジャンの辛さに負けないで、しっかり味わえます。


DSCF6759_R.jpg

続いては「万願寺唐辛子のチヂミ」です。
今が旬の万願寺をくり貫いて、中に魚介類を詰めて焼いています。

見た瞬間に「これ、おいしいのよ!」と歓声をあげる私。
1年前のこの時期にもいただいたので、おいしさが甦ってきます。

DSCF6760_R.jpg

しっかり中身が詰まっています。
タレをつけなくても、魚貝の旨味と万願寺の青臭い甘さで、おいしくいただけます。

「去年もお出ししましたよね。」と店主のお兄ちゃんも覚えているので、妙に話が盛り上がります。


「次はスープです。」と言って出してくださったのがこれ。

DSCF6761_R.jpg

ふーよ:わぁ、すごい!フカヒレですね♪
兄ちゃん:いえ、パイナップルです。
ふーよ:えーっ、パイナップルなんですか?!フカヒレに見えるんだけど・・・すごいなぁ。
兄ちゃん:そんなわけないですよ、フカヒレです。

オイオイ・・・・^^

DSCF6762_R.jpg

フカヒレというと、スープに入った透明の針のようなものでしか食べたことがありません。
これは軽く火を通してあります。
焼いてパリッとした外側に対して、中はねっとりモチモチとしてむっちゃ甘い!
これ、おいし~~い♪
鰹ベースの出汁が効いているスープにもよく合って、すごくおいしいです。
フカヒレって、焼くとおいしさが炸裂するんですね。


DSCF6763_R.jpg

見た目も賑やかな魚の登場です。

DSCF6764_R.jpg

甘ダイを鱗をつけたまま焼いているんです。
フワッと柔らかい身の食感とパリパリの鱗の食感のふたつを楽しむことができます。

DSCF6765_R.jpg

付け合せは「鞘大根」です。このままかじって食べます。
細いところは、まめの鞘のような味がしますが、太いところはまさに大根です。
みずみずしいので、ジュワ~っと水分が口に広がります。


DSCF6766_R.jpg

次はこれを切って、お出しします。
と言って、持って来てくれたのがこれです。(お兄ちゃん、写真を撮るのをわかってくれてるので^^)
ミスジを焼いて、竹の皮で包んで蒸したものだそうです。

おぉぉぉぉぉぉ
思わず歓声があがります。

DSCF6767_R.jpg

スライスされたお肉の周りは山椒のソースです。

DSCF6769_R.jpg

蒸しあげられたお肉はすっきりとしていて、ほんのり竹の香りがします。
柔らかくてとろけます。
ピリッとした山椒のソースがアクセントになって、またおいしい♪

これは素晴らしいメインです!


DSCF6770_R.jpg

最後は「鯛とソラマメのご飯」です。
熱~~く焼いたお鍋で、これからおこげを作ってくれます。

DSCF6771_R.jpg

できました、おこげご飯♪

DSCF6773_R.jpg

白いところがなく、全ておこげになっています。
焼き方にコツがあるそうです。
手早くしっかり焼き付けるといいそうです。
でも、聞いてもなかなか上手く自分ではできないんですよね。


DSCF6774_R.jpg

最後の甘いものは「蓬餅」
蓬がしっかり練りこんであるので、香りも高く、すごくおいしいんです♪


旬の食材を使って、そのものの味を上手く引き出してお料理をして下さる『ほうば』さん。
あり得ないような冗談もあって、話が盛り上がります^^
今回もおいしくいただきました。

ごちそうさまでした♪



       DSCF6753_R.jpg



【韓菜酒家 ほうば】
住所:大阪市北区天神橋5-3-10
電話:06-6353-0180(予約等の電話は15時半以降に)
営業時間:17時~24時(入店ストップ/LO.24時半)
定休日:木曜日
H.P:http://houba.jp/


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。




スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:韓国料理 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

こんばんはですね^^

さすがお兄さん、発言がお洒落ですね。
 すぐに言い直ししたら嘘ではないんですが、、二回もって回ったから反則かな?
ほんでパインでしょ?^^


 そら豆彩…使用してるお店多いですね。
こんな旬もええ感じ…

 また~、つれでってね(お願い)






  っでおやすみぃ~♪☆☆☆

NAME:アイントホーフェン | 2009.05.25(月) 01:06 | URL | [Edit]

 

いつもの「ほうば」ですね!

「さや大根」なんて知りませんでしたよ!?
万願寺唐辛子のチヂミ、鯛とソラマメのご飯が堪りませんね(笑)

NAME:とーい | 2009.05.25(月) 18:34 | URL | [Edit]

 

>アイントさん
春を感じさせるソラマメのグリーンが綺麗でしょう。
ふっくらと優しい味がいいですね。
また行きましょうね。

NAME:ふーよ | 2009.05.25(月) 22:29 | URL | [Edit]

 

>とーいさん
いかにも「ほうば」さんらしいお料理でしょう。
今回の私のNo.1はパイナップ・・・ではなく、フカヒレのスープです♪
焼いたフカヒレのおいしさに感動です。

NAME:ふーよ | 2009.05.25(月) 22:31 | URL | [Edit]

 

ご一緒した以来行ってないです、ほうばさん。
〆のおこげ飯、そそりますねぇー!(☆o☆)キラーン

NAME:ゆかり | 2009.05.26(火) 00:13 | URL | [Edit]

 

ミスジを焼いて竹の皮で包んで蒸したん
おいしいだろうなぁ(。・ρ・)

焼フカヒレのスープも(*´Д`*)ハァハァハァハァハァ

以前、鯛とソラマメのご飯食べようとしたら
隣の同行者が(つД`)

NAME:クリオール | 2009.05.27(水) 01:59 | URL | [Edit]

 

>ゆかりさん
確か年末でしたよね^^
夏のおいしいお料理を食べに行きましょうか。

NAME:ふーよ | 2009.05.27(水) 06:56 | URL | [Edit]

 

>クリオールさん
お肉もただ焼くだけでなく、一工夫を凝らされています。
その一手間がおいしさを増しているんでしょうね。素晴らしいです♪

NAME:ふーよ | 2009.05.27(水) 06:58 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 プチ女優の元気の素, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。