dj_top

プチ女優

Author:プチ女優
女優です。でも、年に1~2回しか公演をしないのでプチです。
おいしかったな、おもしろかったな、感動したな・・・
日々の出来事を綴っていきます。

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

洋食 (33)
和食・寿司 (39)
中華 (32)
イタリアン (83)
韓国料理 (28)
インド料理 (10)
フレンチ (30)
各国料理 (17)
カフェ (168)
うどん・そば (33)
オムライス (8)
ラーメン (57)
パスタ (15)
カレー (21)
コロッケ (1)
パン (2)
焼肉 (6)
鶏料理 (19)
肉料理 (8)
お好み焼 (10)
ステーキ (3)
スイーツ・おやつ (33)
居酒屋 (16)
物産展 (4)
GinGemBre (25)
ふーよ亭 (34)
花 (22)
美術館・博物館など芸術一般 (33)
映画 (19)
音楽 (8)
旅行 (9)
モラタメ (15)
日記 (66)
その他 (8)
未分類 (2)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

元気の素は、食べること・遊ぶこと!私の元気の素をお届けします♪
http://actress234.blog94.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.30(Sun) 23:59
DSCF2257_R.jpg



綺麗な巻きのお寿司です。
今回はあまりお寿司をいただいていないですが、大将の握るお寿司がいいんですよね。
この日はここに来る前に大阪交響楽団のクラリネット奏者の素敵な方からご招待いただき、演奏会に行ってきました。

100528G_R.jpg

大阪交響楽団の定期演奏会です。
「ブラームス探訪」シリーズの1回目。セレナード第1番とピアノ協奏曲第1番。
美しい調べは心が和みます。
クリストファー・ヒンターフーバー氏のピアノはダイナミックで力強く、でも柔らかさも秘めた素敵な音色でした。


そして、ホテル阪神の『奴寿司』さんに向かいました。

DSCF2244_R.jpg

「ヒラメの肝」です。
ねっとりとした肝の美味さがたまりませんね♪


DSCF2246_R.jpg

「太刀魚の造り」
あっさり、淡白な味わいです。生で食べても美味しいです♪


DSCF2248_R.jpg

「ハマチのお造り」
あれば、どうしても頼んでしまうんです^^


DSCF2250_R.jpg

「鯛のアラ煮」
かなり大きな頭です。頬周りと目の周りが特に好き♪
ほとんど一人で平らげてしまいました^^


DSCF2251_R.jpg

「鯛のタイ」です。
アラを食べていると、出てくるんですよね。
お店のお母さんが、マニキュアで色をつけた鯛のタイをプレゼントしてくださいました。


DSCF2253_R.jpg

「茶碗蒸し」
この日は寒かったので、茶碗蒸しを注文。 あったまりました。


DSCF2255_R.jpg

「岩ガキ」が美味しいですよ~って。 大将、勧めるのがうまいんですよね。
でも、本当においしかった♪


DSCF2254_R.jpg

「ウニ」 とろけますね♪


握りはもっと食べたかったのですが、時間がなかったのと、お造りとアラ煮を平らげてしまったので、お腹もそこそこ膨れてしまって、この日は終了です。次回は握りを堪能しようと思います。

ごちそうさまでした♪


     c430404l.jpg



【奴寿司】
住所:大阪市福島区福島5-6-16 ラグザスクエアB1
電話:06-6455-0088
営業時間:昼 11時半~14時(L.O13時半) / 夜 17時~23時(L.O22時半)
定休日:不定休(ラグザ大阪に準ずる)
最寄り駅:JR・阪神各線「福島」駅より徒歩1~3分


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(4) 
Category:和食・寿司 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.29(Sat) 12:20
DSCF2214_R.jpg


綺麗なお肉でしょう。ミスジです。
今回はこのミスジを使って、しゃぶしゃぶがメインの「おまかせコース」をいただきます。


DSCF2200_R.jpg

「ナムル盛り合わせ 15種類」


DSCF2202_R.jpg

お皿に全種盛りしました。12時のところから時計回りに・・・
ニンジン、トウミョウ、加賀太キュウリ、ミツバ、マコモダケ、ユリの花、ナス、ミョウガ、ジャガイモ、スナップエンドウ、韓国カボチャ、豆モヤシ、小メロン、クレソン、ゼンマイ
お初の小メロンはカリカリと瓜のような食感です。


DSCF2203_R.jpg

これ、すっごくおいしかった一品♪ 見た目も華やかで幸せな気分になります。
蛍烏賊、海栗、キス、白エビ、を牛のにこごりで和えています。
牛と魚介類の異種の組み合わせなんですが、驚くほどよく合うんです。


DSCF2204_R.jpg

「マナガツオのスープ」
マナガツオは焼いているので皮がパリッとしています。
何よりおいしいのがこのスープ。丁寧に出汁をとられています。


DSCF2205_R.jpg

登場したのがこのアワビ。
チャミスルという韓国のお酒につけて7時間蒸しあげたものだそうです。

DSCF2208_R.jpg

切り分けて出してくださいました。
こんな分厚い切り身をいただくのは初めてです。

DSCF2209_R.jpg

アワビの肝のタレにつけていただきます。
じっくり蒸しあげているので、驚くほど柔らかいです。
肝のタレがおいしいので、スプーンですくって舐めるように食べきってしまいました^^


DSCF2211_R.jpg

「ミル貝」です。
塩が添えられているので、つけていただきます。コリコリとした食感です。
そのままでも、塩をつけてもいいのですが、先ほどの肝タレにつけてもおいしいです。
でも、私は食べきったので、ありません(涙)

DSCF2206_R.jpg

すると、もう一皿出してくださいました♪


DSCF2212_R.jpg

出てきました。ミスジの塊。
これをスライスしたのがトップの写真です♪

DSCF2217_R.jpg

さぁ、しゃぶしゃぶにしていただきましょう。
何ておいしいのでしょう!
程よいサシが入っているので、口の中でとろけていきますが、赤身の部分もあるので、お肉の味もしっかり味わうことができます。
ミズナもおいしくて、お替りです♪


DSCF2218_R.jpg

〆のご飯は「鰻」です。
ご飯が一粒一粒立っています♪

DSCF2220_R.jpg

鰻のこってりとした美味さがなんともいえません^^



DSCF2222_R.jpg

デザートはさっぱり「梨のスープ」で。


毎月のように「おまかせコース」をいただいていますが、行く度に新たな感動を覚える『ほうば』さんです。この感動を味わいにまた行きたくなってしまうんですね。

ごちそうさまでした♪


       DSCF2199_R.jpg



【韓菜酒家 ほうば】
住所:大阪市北区天神橋5-3-10
電話:06-6353-0180(予約等の電話は15時半以降に)
営業時間:17時~24時(入店ストップ/LO.24時半)
定休日:木曜日
HP:http://houba.jp/


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:韓国料理 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.26(Wed) 23:24
DSCF1888_R.jpg

大好きな『ホロホロ』さんのスタッフのスイーツ担当のスイーツ番長さんが最近ハマッているのが「キッシュ」です。
中に入れる具を変えるだけで、色々楽しめるんです。

今回いただいたのも遊び心たっぷりの「焼きそばキッシュ」です^^
えぇっ!!と思いますが、そんなことないんですよ。
私もドキドキしながら頼みましたが、食べてみると意外にも、おいしいではありませんか!
まぁ、よくよく考えてみると、焼きそばに玉子って普通に食べてますよね。
だから、絶対に合うんですよ♪


DSCF1886_R.jpg

コーヒーとセットになったこの「キッシュセット」は650円。
キッシュは常に3種類前後用意されていますが、何かはその日のお楽しみ。
オーソドックスなものからちょっと変わったものまで色々ありますよ。
甘いのが苦手な方でも、これは大丈夫^^

ごちそうさまでした♪



       DSCF1885_R.jpg



【絵本カフェ hloholo】
住所:大阪市浪速区難波中2-7-25ナンバビル1F
電話:06-4396-8778
営業時間:平日 10時~20時 / 土・日・祝 10時~19時
定休日:火曜日・第3水曜日(祝日の場合は翌日)
お店HP:http://www.geocities.jp/peace_wave2006/index.html


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:カフェ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.25(Tue) 23:06
DSCF0898_R.jpg


少~し前の記事になります^^

お店の前は何度も通ったことがありますが、入ったのは初めてです。


DSCF0903_R.jpg

ランチメニューです。
デザートとドリンク付きのPranzo B(1000円)をいただきました。
パスタは、もちろん2種盛りで^^


DSCF0892_R.jpg

「カボチャのスープ」
カボチャの甘味がおいしい♪


DSCF0893_R.jpg

「自家製フォカッチャ」
オリーブオイルにつけて食べます。 


DSCF0896_R.jpg

「エビと菜の花、ドライトマトのスパゲティー」
ですが、エビがなくなったので、チキンに変更です^^ チキン、好きやからエエけどね。
あっさり、さっぱりのスパゲティです。菜の花が春らしさを感じさせます。


DSCF0897_R.jpg

「ベーコンとキノコのクリームソースペンネ」
クリーム好きなので、あると、つい頼んでしまいます。
クリーム系ですが、これも結構あっさりと食べられます。


DSCF0902_R.jpg

「デザートの盛り合わせとエスプレッソ」
りんごのケーキとイチゴのジェラートです。 ジェラートは滑らかでおいしかったです。
苦味の効いたエスプレッソがデザートの甘さといいバランスを保っています。


場所柄もあるのでしょうが、遅めのランチでしたが、店内は人でいっぱいでした。
お店の方の接客も気持ちがよく、また訪れてみたいと思います。
ごちそうさまでした♪



       DSCF0904_R.jpg



【OSTERIA SUDO】
住所:大阪市浪速区難波中2-6-20
電話:06-6641-1790
営業時間:ランチ 11時半~14時半
       ディナー 平日 18時~22時(L.O) / 日・祝 17時半~21時(L.O)
定休日:月曜日
最寄り駅:地下鉄各線・南海線「なんば」駅より徒歩数分


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:イタリアン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.23(Sun) 23:28
      DSCF2172_R.jpg


日々の疲れを癒すため、温泉につかりに行きました♪
大阪から車で2時間半くらい、そこは別世界です。


DSCF2171_R.jpg

川は底が透けて見えるほど透き通っています。
この水を見ているだけでも気持ちがいいです。


DSCF2173_R.jpg

おいしいお料理もいただきました。


DSCF2174_R.jpg

「生湯葉」です。


DSCF2175_R.jpg

「造りの盛り合わせ」


DSCF2176_R.jpg

「アマゴの塩焼き」


DSCF2177_R.jpg

「天ぷらの盛り合わせ」


DSCF2179_R.jpg

「炊き合わせ」


DSCF2180_R.jpg

「吸い物」梅そうめんだよ~♪


DSCF2178_R.jpg

「ご飯」にはちりめん山椒。


お料理もいただき、お湯にも浸かって、疲れも取れました。
おまけにお肌もスベスベです♪


DSCF2182_R.jpg

吉野山の金峯山寺にも行ってきました。
美しいこのお寺は見ているだけでも、心が平安になってきます。


DSCF2190_R.jpg

土産物屋さんでは葛を使った干菓子が売られていました。
お抹茶といただくとおいしいんですよね♪


DSCF2188_R.jpg

お店の前には「二人静」がひっそりと咲いていました。



素敵な旅でした♪



【ふれあいの郷ホテルかみきた】
住所:奈良県吉野郡上北山村河合552-2
電話:07468-3-0001


大きな地図で見る



 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:旅行 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.21(Fri) 23:55
DSCF1696_R.jpg


『パスタ小僧』さんに2人で行かれたら、ペアセットをお勧めします!
ボリュームたっぷりでお腹も満足、お財布にも優しいセットです^^
AセットとBセットの2種類がありますが、今回はAセットで。

DSCF1690_R.jpg

2人で1880円です♪


DSCF1691_R.jpg

「トマト&モッツァレラのサラダ仕立て」

DSCF1692_R.jpg

トマトと同じ厚みのモッツァレラがサンドされています。
クリーミーなドレッシングに黒胡椒がアクセント。   これ、おいしい♪


DSCF1693_R.jpg

「モッツァレラのピザ風トースト」

DSCF1695_R.jpg

このピザトーストには驚かされました!
使っているパンはバゲットです。
こちらで使用されているバゲットは「ポールボキューズ」のバゲットです。
トーストされているのでサクサクです♪
モッツァアレラを使っているのでチーズものびのび♪


DSCF1698_R.jpg

そしてタマネギたっぷりの「きのこのクリームソーススパゲティ」です。
このクリームソースがたまらなくおいしいんですよね。
こってりとしたソースでなく、さらりとしたソースで、スープスパゲティのような感じです。
ソースはスプーンですくって最後までいただきます♪


これにドリンクが付いているんですよ。
すっごくお得なセットだと思いませんか♪
今回も大満足です。

ごちそうさまでした♪


おいしいスパゲティを目当ての方だけでなく、こちらも目当てで来られるお客さんも^^

DSCF1701_R.jpg

ビジュアル系バンド「シド」のボーカルマオくんのサインです。
『パスタ小僧』さんのファンで、大阪にライブに来た時は必ず、来店しているそうですよ^^
マオくんのブログにも『パスタ小僧』さん、載っています♪



      DSCF1689_R.jpg



【天六スパゲティ パスタ小僧】
住所:大阪市中央区南船場3-9-6
電話:06-6251-1232
営業時間:月~土 11時~22時 / 日・祝 11時~17時


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:パスタ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.19(Wed) 23:07
DSCF1953_R.jpg


美術館に寄ったので、今まさにバラが咲き誇る中之島公園に行ってきました。
ほんの1週間ほど前は蕾が固かったのですが・・・

DSCF1943_R.jpg

こんな感じ。
でも、今は美しく咲き乱れています。

DSCF1930_R.jpg

花の女王様ですね。

DSCF1935_R.jpg

DSCF1929_R.jpg

DSCF1965_R.jpg

DSCF1939_R.jpg

暑い時は木陰のベンチで一休みです。

DSCF1957_R.jpg

蜂も芳しい香りに誘われてやってきました。

今日は雨の一日でしたが、今週末はお天気でしょうか。
お弁当とお茶を持って、中之島公園のバラを見に行ってのんびり過ごすのもいいですよ。




 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(4) 
Category: 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.18(Tue) 23:58
DSCF1971_R.jpg


せっかく西天満まで来たので、久しぶりに『東洋陶磁美術館』に行ってきました。
ただ今の企画展は、「高麗時代の水注」です。

トップの写真は「青磁陽刻筍形水注(せいじようこく たけのこがたすいちゅう)」というもの。
筍の形をした美しい青磁の水注です。
筍は成長の早さから子孫繁栄を象徴するところから色々なものによく使われますね。
全部で約30点の水注が展示されています。


この美術館では毎土・日・祝の11時~と14時~に約1~2時間、ボランティアによるギャラリーガイドがあります。展示物の解説、見所などを丁寧に説明してくださいます。
たとえば、フラッシュを使わなければ、写真撮影OKだとか♪


DSCF1969_R.jpg

この鳩、入り口入ってすぐのところにあるのですが、大概の人は見逃すそうです。
かくいう、私もそうです^^
だって、見上げないと見えないんですから。


DSCF1967_R.jpg

陶板に鶴の絵が描かれています。
よく見ると逆さまに描かれた鶴が1匹いますね。  これは水に映った鶴なんですって。
聞かなければ、見過ごしていたと思います。


DSCF1970_R.jpg


高台が波型になっていますね。
政に使われていたものは高台が波型になっているそうです。


こういうちょっとしたことを教えてくださるのもいいんですよね。
作られた時の歴史背景を聞いて、壮大な浪漫を描くのも素敵です。

入館料が500円と安いのも魅力です♪



main_05_R.jpg
                                        HPの写真より


【東洋陶磁美術館】
住所:大阪市北区中之島1-1-26
電話:06-6223-0055
開館時間:午前9時30分~午後5時(最終入館 午後4時30分)
休館日:毎週月曜日(その日が祝日の場合は開館し、その翌日)
    祝日の翌日(日曜日または休日を除く)
    年末年始(12/28~1/4)
    展示替え期間
HP:http://www.moco.or.jp/


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。

 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.16(Sun) 23:47
DSCF1917_R.jpg


休日の昼下がり、ランチを求めて歩いて見つけた素敵なお店。
北浜駅、南森町駅、淀屋橋駅の各駅から5~10分というアクセスのよい場所にあります。
ビジネス街のど真ん中にあるお店なのに、休日にオープンしてくださっているのはうれしいです。


DSCF1913_R.jpg

土・日の日替わりランチはお肉のみです。
スープにメイン、サラダにパンまで付いて900円はとってもお得♪


DSCF1914_R.jpg

「紫芋の冷製スープ」
ほんのりとした甘味があります。のっけからググッとくる美味さです♪


DSCF1915_R.jpg

「自家製パン」
コロンとした形がかわいいです。


DSCF1917_R.jpg

メインです。


DSCF1918_R.jpg

「ポークのマスタードパン粉焼き」
マスタードがピリッと効いていいですね。パン粉もサクサク♪


DSCF1921_R.jpg

「チキンの狩人風煮込み」
優しいトマトソースがチキンに絡んでおいしいです♪


DSCF1920_R.jpg

添えられている野菜がまたおいしい!
手前左が野菜のピクルス。シャクシャクの歯応えがいいですよ。
手前右のレタス。クリームで軽く炊かれています。これがすっごくおいしい♪


日替わりランチはここまでですが、デザートセット(450円)をプラス^^


DSCF1922_R.jpg

「デザートの盛り合わせ」


DSCF1923_R.jpg

「ティラミスとアーモンドのケーキ」
ケーキもいいんですが、ティラミス最高♪  今まで食べた中で一番私好みのティラミスかも。


DSCF1925_R.jpg

「りんごのシャーベット」
ふんわり口の中で溶ける口どけが素敵♪


DSCF1924_R.jpg

「マーブルのムース」
これ、むっちゃおいしい♪
ふ~~んわり軽いけれど、味は濃厚です。


DSCF1926_R.jpg

そして、コーヒーがついてます。


最初から最後までおいしくいただけ、大満足です。
日替わりなので、次に行った時はまた新しいメニューになるんでしょうね。
次回訪問が楽しみです。

ごちそうさまでした♪



      DSCF1912_R.jpg



【西洋料理 いまとむかし 井上義平】
住所:大阪市北区西天満3-8-7
電話:06-6364-1136
営業時間:ランチ11時半~15時(L.O14時) / ディナー17時半~23時(L.O22時)
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
最寄り駅:京阪・地下鉄「北浜」駅より徒歩5分
     地下鉄谷町線・堺筋線「南森町」駅より徒歩7分


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:フレンチ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.15(Sat) 23:58
DSCF2151_R.jpg


せっかく港区まで来ているので、サントリーミュージアムに寄らない手はありません。

DSCF2145_R.jpg

だって、私はサントリーミュージアムの会員なのですから^^

DSCF2157_R.jpg

これが会員証。ミュージアムらしくていいでしょう。
でも残念なことに、今年の12月26日で閉館になるんです。
一旦大阪市に引き渡されるそうですが、どのように活用(?)されるのかまだわからないようです。何とかいい形で存続させてくれるとうれしいのですが。頼むよ、大阪市!!


ただ今、「レゾナンス共鳴 人と響き合うアート」という現代アートが開催されています。
現代アートって、わかり辛くって、敬遠しがちなんですけどね。
サントリーミュージアムのHPの写真をお借りして、ちょっとご紹介を。

resonance_photo03.jpg

こんな怖いのもあります。


resonance_photo04.jpg

素敵だったのはこれ。
部屋に40本の高性能スピーカーが設置されています。
40人の聖歌隊の人の声がそれぞれスピーカーに流れるんです。
これはすごい!!
歌が始まる前の集合のときから始まるのですが、咳払いやおしゃべり、ハミングなど、まるでその人がそこにいるかのように聞こえます。思わず、声がする方向を見てしまうくらいです。
感動しますよ、これ♪


resonance_photo09.jpg

これは毛むくじゃらの怪獣。
毛むくじゃらの正体、わかります?
人形の髪の毛なんです。
セーラームーンのうさぎの髪の毛なんて、すぐにわかっちゃいますよ^^


全体的に重いテーマのものが多かったのですが、楽しめる作品もいくつかありました。
ご興味のある方は覗いてみてください。


DSCF2146_R.jpg

そして、なにわ食いしん坊横丁へ。

DSCF2147_R.jpg

この太陽の塔、何でできていると思いますか?

DSCF2148_R.jpg

なんと、なにわ名物「おこし」で作られているんです。
間近で見ると、よくわかりますよ。


さて、ここまで来たら、『○丈』さんに行かなくっちゃ。
この方のブログで見て、どうしても行きたかったんです^^
お目当てはこれ。期間限定の「紀州梅」(1000円)です。

DSCF2151_R.jpg

期間限定の「紀州梅」(1000円)です。

DSCF2152_R.jpg

南高梅に、トロトロの煮玉子、うず高く盛られたネギ。
とっても綺麗です。

DSCF2153_R.jpg

うれしいことに、鶏は焼いたものと燻製のものと2種類。
刻んだ梅が綺麗に散らされています。

塩味のスープに梅干がよく合っています。スルスルといくらでも入りそう^^
でもね、このあとにお楽しみがあるんです。だから、全部食べなくてもいいですよって。

DSCF2154_R.jpg

これがお楽しみ♪
ご飯にスープをたっぷりかけて、添えられた梅干と海苔をかけます。

DSCF2156_R.jpg

はい、梅干粥の出来上がり♪
おいしいスープがかかっているのですから、当然ですが、おいしい^^
あられががまたいいんですよ。最初はパリパリ、スープを吸ってきたら、もちっと♪
ラーメンを食べて、お粥も楽しめるなんて、素敵♪ (もちろん、ご飯は少なめですが^^)
かなりのボリュームなので、がっつり系の人にもお勧めです。
5月26日(月)までの期間限定です。
急いでね。

ごちそうさまでした♪



DSCF2149_R.jpg



【中華そば ○丈】
住所:大阪市港区海岸通1 マーケットプレイス2F
電話:06-6576-5501
営業時間:11時~20時or21時(イベントにより異なる)
定休日:イベントにより異なる
マーケットプレイスHP:http://www.kaiyukan.com/thv/marketplace/index.html


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:ラーメン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.14(Fri) 23:59
DSCF2133_R.jpg


地下鉄中央線の「大阪港」駅から歩いて5分くらいのところにある『ハaハaハa』という喫茶店です。

『絵本カフェholo holo』さんで知り会った金ちゃんから教えてもらったお店です。
やっと行くことができました♪


DSCF2130_R.jpg

レトロな「天満屋ビル」の2階にあります。


DSCF2138_R.jpg

店内は大きなL字型のテーブルと2人掛けの大きなテーブルが2つ。
テーブルが大きく、ゆったりとしています。

DSCF2139_R.jpg

手作りの雑貨やお菓子などが売られています。
窓から日差しも入る素敵なお店です。


DSCF2137_R.jpg

出されたお絞りも手作りです。 雑貨の棚にも置かれています。
かわいい♪


DSCF2143_R.jpg


ドリンクのメニューの一部。

DSCF2141_R.jpg

ケーキのメニュー。


DSCF2134_R.jpg

「ライチの紅茶」(400円)
ほんのり甘~いライチの香りと味がします。 とってもおいしい♪
クッキーもついてます^^


DSCF2136_R.jpg

「バナナくるみのケーキ」(250円)
オーブンで軽く温められて出されています。
くるみもバナナもたっぷりでふんわり。 
このおいしいケーキが250円というのも、素敵♪


DSCF2158_R.jpg

紅茶がおいしかったので、買っちゃいました。


ハヤシライスやトーストなど他にもおいしそうなメニューがたくさんです。
また行こっと。
ごちそうさまでした♪



       DSCF2132_R.jpg



【ハaハaハa】
住所:大阪市港区海岸通1-5-28 天満屋ビル2F
電話:06-6576-0880
営業時間:平日 7時半~18時 / 土・祝 11時~18時
定休日:水曜日・日曜日


大きな地図で見る


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:カフェ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.13(Thu) 21:36
DSCF1882_R.jpg


地下鉄の「難波」と「日本橋」を結ぶ地下街「難波ウォーク」にある喫茶店『BONNRD』さんです。
ここのコーヒーや紅茶は1杯300円とかなり安いです。
それ以上に驚くのが、厚切りトーストが50円!!


DSCF1883_R.jpg

これが50円のトーストです。
もちろん普通のトーストなんですがね^^ 

コーヒーとトーストを合わせても350円です。
いつでも、モーニング価格でいただくことができます。
                        モーニングセットでも350円って、ないですよね。


ちょっとお腹がすいた時、軽~くいただくのに丁度いいです。
ごちそうさまでした♪



       DSCF1884_R.jpg



【BONNRD】
住所:なんばウォーク北側通路の日本橋寄り
電話:06-6213-6328


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:カフェ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.11(Tue) 23:59
DSCF2112_R.jpg


いつも素晴らしいお料理を出してくださる、私の大好きなお店『GinGemBre』さんが3周年を迎えました。
お祝いの花を持って、8名で行ってきました。
今回は、クオリティの高い物を出してくださるそうです。 楽しみ~♪


DSCF2098_R.jpg

「新玉ねぎの冷スープ」
玉ねぎって、こんなに甘かった? っておもうくらい濃厚な甘味があります。
そこにイクラの塩気がいい塩梅です。
これ、むっちゃおいしい♪


DSCF2103_R.jpg

「天使のエビ 黒トリュフのソース」
仕事の都合で遅れて到着したので、これは一人分用の盛り付けです。

DSCF2104_R.jpg

ニューカレドニアの美しい水で添加物を一切使わず、自然食で養殖された天使のエビ。
生で食べると旨味と甘味がダイレクトに伝わってきます。
そこにウニの旨味が加わるのだから、すごい!!
なんといっても最初に感じられるのがトリュフの香り。これがまた素晴らしい。
茹でたエビの頭があるので、一緒に炊いてソースにしているのかしら・・・
聞きそびれてしまった(涙)        次に行った時に、聞いてみよっと^^


DSCF2100_R.jpg

「河内鴨のオレンジソース」
弾力のある肉質。噛めば噛むほど味わい深くなります。
こんな塊で食べられるなんて、とっても幸せ♪


DSCF2105_R.jpg

「牛ほほ肉のビール煮込み」
こぶし大くらいの大きさの牛肉が二つ。これ、4人分です^^

DSCF2107_R.jpg

6時間かけて煮込まれたお肉は、ホロリと崩れます。
この柔らかさは半端ではありません♪


DSCF2108_R.jpg

「ラムシンのローストビーフ ローズマリーと焦がしバターソース」
こちらも4人前です^^

DSCF2110_R.jpg

脂身の少ない上質のお肉は柔らかく、噛むとジュワ~ッと旨味が広がります。
あっさりとしたお肉なので、焦がしバターソースでコクがプラスされています。
敷き詰められた野菜にも旨味とローズマリーの香りが移っていて、これまたおいしいの♪


DSCF2113_R.jpg

「鰻のオムライス」
身の厚い鰻がどど~んと上に乗っています。
ソースはもちろん、蒲焼風です。

DSCF2116_R.jpg

中のご飯も蒲焼風のソースが絡められて、刻んだ鰻もたくさん入っています。
まさに「鰻のひつまぶし」を玉子でくるんだかのようですね^^
このオムライス、かなり気に入りました♪


DSCF2117_R.jpg

「フルーツグラタン」
くりぬいたパインの中にはバナナ、パイン、イチゴ、マンゴーがぎっしり。
たっぷりのカスタードと食べると至福の味♪
カスタードの濃厚な甘味とフルーツの酸味がよく合います。


今回も大満足のお料理のラインナップです。
メインのお料理がずらりと並びますが、くどくならずにおいしく食べられるのは、それぞれの素材の旨味を引き出しながら、違った味覚を感じさせるように料理されているからでしょう。
こういうところがマスターの腕の光るところなんですよね。
ごちそうさまでした♪


DSCF2120_R.jpg

今回はお土産をいただきました。
お手製のパンです。

DSCF2119_R.jpg

メッセージ付きです♪


大好きな『GinGemBre』さん、いつもありがとうございます。
これからも素晴らしいお料理を楽しみにしています。
来年の開店記念日(5月10日)も予約済みです♪



     DSCF2097_R.jpg



【カフェレストラン GinGemBre】
住所:大阪府高槻市松原町7-4
電話番号:072-674-1919
営業時間:ランチ 11時半~14時 / ディナー 18:00~22:00(LO・21:00) 
定休日:火曜日


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.09(Sun) 23:18
DSCF2064_R.jpg


お誘いいただき、『GGB』さんのランチに行ってきました。
3月のリニューアル後、ランチメニューはオムライスのみになりました。

DSCF1748_R.jpg

マスター曰く、オムライスだけに絞ることで、かなり完成度の高いオムライスを提供できるようになったとのことです。
私はいつでも最高のオムレツだと思っているのですが、そこはプロの感性ですね^^

「向井ベーコンのオムライス」は『GGB』さんの定番のオムライスで何度もいただいているので、本日おすすめのオムライスをいただくことにしました。


DSCF2060_R.jpg

まずは「ジャガイモのスープ」
ジャガイモそのものを食べているかのように濃厚なスープです。まさに食べるスープ♪


DSCF2063_R.jpg

「牛スジのオムライス」
むっちゃでかいんですが・・・^^
一瞬、大盛りのオムライスを頼んだのかと思いました。  食べられるかな・・・・。

オムライスの上にはカイワレとミョウガ、白ゴマがたっぷりです。

DSCF2066_R.jpg

玉子はとろ~~り半熟。これがすごいんですよね♪
甘辛く煮込まれた牛スジがゴロンゴロンとたくさん入っています。
添えられたマヨネーズをつけて食べると、コクがプラスされて、またおいしいんですよね♪

食べきれないと思っていましたが、完食です。
おいしいと食べれるんですよね^^


DSCF2067_R.jpg

食後は「紅茶」をミルクでいただきました。


お店の人気は高く、予約なしでも来られるお客さんが何組もいらっしゃいました。
でも、小さなお店でマスター一人でパンを振るので、ランチは16食くらいが限界だそうです。
行かれる時は予約をおすすめします!
そうでなければ、2回転目で1時間待ちを覚悟しなくてはならないと思います。
もちろん運がよければ、入店できます。雨の日が狙い目みたいですよ^^
私はお誘いいただいたこの方のおかげで、開店後、即入店できて、おいしくオムライスをいただきました。
ごちそうさまでした♪


DSCF2074_R.jpg

おまけにお土産もいただいちゃいました♪
宝塚にある『パンネル』さんの食パンです。むっちゃおいしいですよ。
ありがと~~~♪



     DSCF2059_R.jpg



【カフェレストラン GinGemBre】
住所:大阪府高槻市松原町7-4
電話番号:072-674-1919
営業時間:ランチ 11時半~14時 / ディナー 18:00~22:00(LO・21:00) 
定休日:火曜日


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.07(Fri) 23:58
DSCF2023_R.jpg


連休の最終日は教会のチャペルコンサート。
その前に、『Vino Bar Due』さんのランチをいただきました。


DSCF2018_R.jpg

デュエさんのランチは土曜日と祝日限定のコース仕立て。
これが2000円でいただけるのはとってもお得です♪


DSCF2022_R.jpg

「生ハムと野菜のエチュベ」
マリネされた焼き野菜(ブロッコリー、オクラ、レンコン、ズッキーニ、トマト、キノコなど)が生ハムで優しく包み込まれています。これは、最初っからやられますね^^


DSCF2024_R.jpg

「エビの焼きリゾット 魚介のスープ」
真ん中の円柱はリゾットなんですよ。崩すと、ほら・・・

DSCF2025_R.jpg

ご飯ですね^^
リゾットを型抜きして、上下を焼き固めています。ちょうど、焼きおにぎりのような感じですね。
これを崩しながらスープと一緒にいただきます。このスープが絶品です♪
焼き付けたところがオコゲ風になっていて、これまたおいしい一品です。


DSCF2027_R.jpg

「自家製パンチェッタと玉ねぎのアマトリーチェ風」
パンチェッタが優しいトマトソースをグレードアップさせています。
そして、この玉ねぎは船津農園で採れた玉ねぎだそうです。
船津農園というのは、ソムリエの船津さんが始めた農園のことです^^


DSCF2029_R.jpg

おいしいソースは天然酵母のパンで余すことなく、いただきます。


DSCF2030_R.jpg

メインは「もち豚肩ロースとジャガイモのロースト」

DSCF2031_R.jpg

肉の旨味を閉じ込める絶妙に焼き加減です。

DSCF2032_R.jpg

船津農園の玉ねぎのマリネ。

DSCF2034_R.jpg

船津農園のスナップエンドウ。

畑から直送されている野菜は旨味が違いますね。
もう既にナスやトマトが植えられているそうです。夏にいただくのが楽しみです^^


DSCF2036_R.jpg

デザートは「ガトーショコラとグレープフルーツシャーベット」


DSCF2037_R.jpg

コーヒーも一緒にいただきます。


この内容で2000円。かなり素晴らしいと思いませんか^^
夜も昼も楽しみな『Vino Bar Due』さん、また行きますね。
ごちそうさまでした♪


お腹が満たされたあとは素敵な音楽を。

100505big_R.jpg

イースターの後に聞くこのカンタータは、心に染み入ります。

DSCF2039_R.jpg

美しい調べがこの距離で聞くことができるのが、チャペルコンサートならではのこと。


おいしいお料理と音楽を満喫したゴールデンウィークでした。
こんなに素敵な日々を過ごすと、日常に戻りたくなくなってしまいます^^



      DSCF2017_R.jpg



【VinoBarDue】
住所:大阪市中央区大手通1-3-1
電話:06-6943-9155
営業時間:18時~26時(L.O25時) ランチ:土・祝 12時~14時
定休日:日曜日
お店ブログ:http://vinobardue.blog44.fc2.com/


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。

 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:イタリアン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.06(Thu) 23:58
DSCF2009_R.jpg


高槻を音楽あふれる明るく楽しい街にしようという思いから、1999年に始まった高槻ジャズストリート。毎年ゴールデンウィークに開催されます。全ての会場が入場無料で誰でも気軽に音楽を楽しむことのできる素敵なイベントです。

DSCF2016_R.jpg

バーで一晩中、ジャズが演奏されたり・・

DSCF2006_R.jpg

お店の前でも、こんな風に歌っていたり・・・・

街中がジャズで溢れかえります。
この素敵なイベントを支えているのはボランティアスタッフの方々です。企画運営から、最後の片づけまで全てしてくださいます。そのおかげで楽しませてもらいました。ありがとうございます。
来年もこのイベントが開催されることを願って、少しですが、募金をしてきました。


お昼は大変な行列だったお店ですが、21時を回った頃はすんなり入ることができました。
人気のラーメン店『高槻きんせい』さんです。

DSCF2008_R.jpg

高槻の名物「あわせあじらーめん」か「つけめんのこってり」を食べてみたかったのですが、早くに売り切れだそうです。残念。
今回は、シンプルに「中華そば」(650円)をいただきました。

DSCF2012_R.jpg

交野の製麺所で作られた麺はツルツルと喉越しがいいです。
あっさりとしたスープはゴクゴクと飲み干せそうでした^^

中華そば(塩味)としおらーめんの違いは、何かと尋ねると、中華そばのスープは鶏ガラ100%で作っていて、しおらーめんのスープは鶏ガラと魚介のスープを合わせて作ったものだそうです。
どんな質問にも丁寧に答えてくださるのがうれしいですね。

次は、あわせあじを食べに行ってきます。
ごちそうさまでした♪


     DSCF2013_R.jpg



【彩色ラーメンきんせい高槻駅前本店】
住所:高槻市北園町18番1 コーケンビル1F103号
電話:072-682-8956
営業時間:11:30~24:00(売り切れ次第閉店)
定休日:無休


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:ラーメン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.05(Wed) 22:48
DSCF1996_R.jpg


ランチを摂った後はのんびり加茂川沿いを歩いて、烏丸御池まで。

お目当てはこれ。

DSCF1982_R.jpg

「新風館」で行われるサルサイベントです。
舞台とその前のスペースが踊り場に変身して、音楽に合わせて踊りまくります。

DSCF1998_R.jpg

ラテンのリズムに乗って、皆、上機嫌です♪
2000円のチケットには1000円分の食事券が付いています。
新風館にあるお店なら、どこでも利用できます^^
1Fにあるカフェ『ask a giraffe』でいただきました。

DSCF2001_R.jpg

「ビーフシチュー レモンバターライス添え」

DSCF2002_R.jpg

ジャガイモ、ブロッコリー、角切りの牛肉がごろんごろん入っています。
おいしさでびっくりしたのは、レモンバターライス。
普通はバターのみの味付けですが、そこにレモンの風味と酸味がプラス。
さっぱりとした中にもコクがあっておいしいです。 これ、うっとこでもしてみよっと♪

ごちそうさまでした♪


16時から始まったイベントは10組のパフォーマンスを挟んで20時まで続きました。
4時間たっぷり楽しみました。
おしまい・・・・

というわけではないんですね^^
この日、新風館のイベントに参加した方に限って、三条界隈にあるサルサクラブ「ルンビータ」と「スパニッシュラテンクラブ」の入場が無料に♪
当然、2軒とも行って、踊る、踊る・・・
もちろん、シンデレラタイムには帰宅しています^^
やっぱり踊るのって、楽しいなぁ♪

来年もまた行ってきます。


【新風館】
住所:京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2
電話:075-213-6688(代表)
営業時間:ショップ 11:00~20:00(金・土・祝前日 21:00まで)
       レストラン 11:00~23:00(ラストオーダー22:00)
最寄り駅:地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅より徒歩すぐ


大きな地図で見る


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。

 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:洋食 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.04(Tue) 22:34
DSCF1986_R.jpg


夜にサルサパーティーがあるので(時々踊ってます^^)、その前にランチを。
友人お勧めの銀閣寺道にある洋食屋『ふろうえん』さんに行ってきました。

さすがにゴールデンウィーク、四条からバスに乗ったのですが、すごい混みようでした。
停留所に停まるたびにどんどん人が乗ってきます。
久しぶりに体験したギュウギュウ詰めです^^
バスに揺られること30分ほど。銀閣寺道に到着。
   

   DSCF1972_R.jpg

あれ・・お店が閉まっているんですけども・・・・。
中に入って聞けば、あまりの混みように、早めにお店を閉めたそうです。
電話を入れておいたので、私たちはOKでした。
やはり、ゴールデンウィークは予約必須ですね^^


DSCF1981_R.jpg

店内は、ちょっと薄暗いですが、レトロなよい雰囲気です。
テーブル席が4席、小さな座敷席が4席のこじんまりとしたお店です。

私が頼んだのは、今月の献立「チキンソテー・マッシュルームのクリームソース」(1350円)

DSCF1987_R.jpg

ソテーされたチキンは柔らかく、クリームソースがよく合います♪
私、チキンとクリームソースに弱いんですよね。

メインのほかのお料理も色々です。

DSCF1988_R.jpg

「たこ酢」 


DSCF1989_R.jpg

「たけのこと三つ葉」


DSCF1990_R.jpg

「鯛の昆布締め」


DSCF1991_R.jpg

「ポテトサラダ」


DSCF1992_R.jpg

「ご飯とお味噌汁」

これらのお料理がお膳の上に所狭しと並べられています。
洋食屋さんだけれど、タコ酢や昆布締めなど、和のお料理が並んでいるのがうれしい♪
こういう小鉢があるとホッとするのは、日本人やなぁ・・・って。


DSCF1983_R.jpg

ご一緒した方は、エビフライとクリームコロッケの盛り合わせ(1450円)。
衣サクサクのクリームコロッケは絶品です♪

そして、もう一品。

DSCF1984_R.jpg

「ミンチカツ」(400円)も頼んじゃいました^^

もちろん、お腹いっぱいです。
ハンバーグもすごく食べたかったのですが、それは今度のお楽しみということで。
ごちそうさまでした♪


お腹も満たされたので、踊りに行ってきます^^
続きは、またあした・・・・



      DSCF1973_R.jpg



【洋食の店 ふろうえん】
住所:京都府京都市左京区浄土寺石橋町30-1
電話:075-771-1276
営業時間:[月・木~日] 12:00~13:30(L.O)、17:30~21:30(L.O)  [水] 17:30~21:30(L.O)
定休日:火曜日
最寄り駅:京都市バス「銀閣道」下車、歩いてすぐ


大きな地図で見る


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:洋食 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.02(Sun) 23:29
DSCF1909_R.jpg


ず~~~~~っと前から気になっていたお店にやっと行くことができました。
JR茨木の駅から歩いてすぐのところにある春日商店街を抜けたところにある『TWIRL』というお店です。


DSCF1894_R.jpg


カウンターの壁にはずらりとお酒が並んでいます。
そう、ここは夜になったらバーになるんです。もちろん、お料理も食べられますよ。


DSCF1893_R.jpg

テーブル席が2席とカウンター6席(だっけ?)のこじんまりとしたお店です。


DSCF1891_R.jpg

お隣がお花屋さんなので、テーブルにはこのようなかわいらしい花が飾られています。


DSCF1890_R.jpg

ランチメニューはこれ。 パスタランチをいただきました。


DSCF1895_R.jpg

まずは「9種の前菜」です。

DSCF1903_R.jpg DSCF1904_R.jpg
パテとオムレツ

DSCF1897_R.jpg DSCF1898_R.jpg
ナスの和風仕立てとチキンのトマトソース

DSCF1899_R.jpg DSCF1900_R.jpg
ブロッコリーのまりねとキャベツとジャガイモのミルフィーユ

DSCF1902_R.jpg DSCF1896_R.jpg
貝柱とキノコのマリネ

DSCF1901_R.jpg
チキンロール

一つ一つが丁寧に作られています。 どれもおいしい♪


DSCF1905_R.jpg

本日のスープは「ミネストローネ」 さっぱりと仕上がっています。


DSCF1906_R.jpg

全粉粒のパン。 これが、モチモチッとしていてすっごくおいしいんです♪
業者さんに頼んで、半分まで焼き上げてもらい、お店で最後に仕上げ焼きをしているそうです。売ってないのが、残念。


DSCF1907_R.jpg

「小柱と水菜のトマトソース」

DSCF1908_R.jpg

少なそうに見えますが、お皿が深いので、かなりのボリュームです。
酸味の少ないマイルドなトマトソースです。小柱もたっぷり入っています♪
これ、おいしいわぁ♪

+300円のデザートセットも頼みたかったのですが、ベイクドチーズケーキだったので、パスしました。だって、うっとこでチーズケーキを焼いていたんで・・・。次の時は、是非デザートもいただきたいです。

ごちそうさまでした♪



        DSCF1911_R.jpg




【TWIRL】
住所:茨木市春日1-13-20
電話:072-624-3016
営業時間:ランチ 11時半~14時半 / ディナー 18時~翌5時
定休日:日曜日


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:イタリアン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.01(Sat) 00:20
DSCF1226_R.jpg


おいしいので、ついつい行ってしまうお店です。

前回は初の醤油らーめんをいただいたので、今回は初の味噌をと思っていましたが、あいにく売り切れ。次回までのおあずけです^^


DSCF1228_R.jpg

「しおチャーシューメン」(800円)
透き通った綺麗なスープ。 これ、最高ですね♪
太目の縮れ麺はもっちもち。
やっぱり、ここの「しおらーめん」は本当においしいです。

ごちそうさまでした♪



      DSCF1225_R.jpg



【旭川らーめん専門店 吹田とっかり】
住所:大阪府吹田市寿町1-3-3
電話:06-6319-7553
営業時間:昼 11:30~14:30 / 夜 18:00~23:30
定休日:木曜日


大きな地図で見る


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。
 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:ラーメン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2010 プチ女優の元気の素, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。