dj_top

プチ女優

Author:プチ女優
女優です。でも、年に1~2回しか公演をしないのでプチです。
おいしかったな、おもしろかったな、感動したな・・・
日々の出来事を綴っていきます。

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

洋食 (33)
和食・寿司 (39)
中華 (32)
イタリアン (83)
韓国料理 (28)
インド料理 (10)
フレンチ (30)
各国料理 (17)
カフェ (168)
うどん・そば (33)
オムライス (8)
ラーメン (57)
パスタ (15)
カレー (21)
コロッケ (1)
パン (2)
焼肉 (6)
鶏料理 (19)
肉料理 (8)
お好み焼 (10)
ステーキ (3)
スイーツ・おやつ (33)
居酒屋 (16)
物産展 (4)
GinGemBre (25)
ふーよ亭 (34)
花 (22)
美術館・博物館など芸術一般 (33)
映画 (19)
音楽 (8)
旅行 (9)
モラタメ (15)
日記 (66)
その他 (8)
未分類 (2)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

元気の素は、食べること・遊ぶこと!私の元気の素をお届けします♪
http://actress234.blog94.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.31(Mon) 00:42
DSCF8371_R.jpg


お誘いを受け、安くておいしい中華屋さん『双龍居』さんに行ってきました。

DSCF8356_R.jpg  続々と人がやってきます^^

今回は総勢11名での宴会です。
お料理3500円のおまかせでいただきました。


DSCF8358_R.jpg

テーブルの上には既に前菜が用意されていました。

DSCF8360_R.jpg

蒸し鶏、砂ズリ、ハチノス(?)、乾燥湯葉(?)、クラゲ、みどりは空心菜?
どれもおいしかったですが、見た目の悪い^^)ハチノス(?)がちょっとピリ辛でよかったかな。


DSCF8359_R.jpg

わぁ♪ここでマツタケの登場です。もちろん、このままでは食べられません。
店主のジンさんが「キョウ、コレツカウヨ。ヒトリイポンネ。」と持ってきてくださいました。
どんなお料理で出てくるのかなぁ。楽しみ♪


DSCF8361_R.jpg

北京ダックです。
身がたっぷりついた皮を胡瓜、葱と一緒に辛味噌をつけて巻いて食べます。
おいしい♪


DSCF8364_R.jpg

海老マヨです。
ぷりぷりの海老がサクサク衣で包まれています。このマヨソースがウマ~イ♪


DSCF8366_R.jpg

綺麗に並んだフグの唐揚。
丸ごと揚げてあるので、骨に注意です^^


DSCF8367_R.jpg

とろみの付いたスープはカニとフカヒレがたっぷり♪


DSCF8369_R.jpg

これ、鮑です。すごいでしょ♪


DSCF8370_R.jpg

先ほどのマツタケ登場です♪
ホタテ、イカ、海老もたっぷりであっさりと炒められています。
香りはさほど感じなかったのですが、食べると確かにマツタケ。
やっぱりおいしい♪


DSCF8372_R.jpg

赤鶏のセセリです。
身は歯応えがあってコリコリ。少し辛めの味付けがおいしいです。


DSCF8373_R.jpg

空心菜炒め。
こんなに鮮やかな緑色に仕上がるなんて素敵♪


DSCF8374_R.jpg

カニとレタスの炒飯です。
しっとりふわぁっとしています♪


DSCF8375_R.jpg

小籠包です。ここで食べるのは初めてかも・・・
おいしいんだけれど、小籠包と言うより饅頭といった感じでした^^


DSCF8376_R.jpg

これも初めて食べる蒸しシュウマイです。
なんと表現したらいいのかわからない味です。でも、おいしいんですよ。
でも、普段食べているシュウマイとは全然違います。
なんだろ・・すっごく不思議な味でした。


DSCF8377_R.jpg

デザートはメロン。

でも、ここに来たら、これを食べとかなきゃ・・・

DSCF8379_R.jpg

麻婆豆腐です。
お皿に並々と注がれたこのビジュアルがいいですね。

DSCF8380_R.jpg

お皿と言うよりラーメン鉢ですね。
山椒と唐辛子がよく効いたぴりりとしたお味。(私には少し辛めですが^^)


全部で13品のお料理。たくさん食べました。
でも、これ1時間ほどで全部出てきたんです^^   なんて早い・・・・
もう少しゆっくり味わって食べたかったなぁ。

しかし、11人分を短時間でササッと出せる技は素晴らしいですね。

ごちそうさまでした♪


       DSCF8357_R.jpg



【双龍居】
住所:大阪市北区池田町10-11辰巳ビル1F
電話:06-6358-8808
営業時間:11時半~2時/17時半~0時(日・祝は11時まで)
定休日:第1・3月曜日(但し祝日の場合は翌日)


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(12) 
Category:中華 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.30(Sun) 09:35
DSCF8506_R.jpg


トらやんの大冒険も最終章です。
淀屋橋方面に歩いて、中之島図書館に寄ってみましょう。

DSCF8503_R.jpg

図書館の横にある小さなスペースです。
上を見上げると・・・・

DSCF8504_R.jpg

ネオンが掲げられています。
これは水都大阪のために設置されたものです。
では、中に入ってみましょう。

DSCF8505_R.jpg

やはり、ここでもトらやんがお出迎えです。

DSCF8507_R.jpg

小さな小屋が建てられてあり、その中で映画が上映されています。

DSCF8508_R.jpg

小さな椅子とテーブル。テーブルの上にはお菓子にラムネです♪

DSCF8510_R.jpg

小屋の煙突にトらやんです^^)

映画は同じものが繰り返し上映されていますが、しゃべっていることばが何パターンかあるそうです。全部観るとそれなりに時間がかかるので、何度か通って観るのがいいですね。


図書館を出てお隣の市役所に行きましょう。
図書館に近い入り口から入ると・・・・・

DSCF8511_R.jpg

お~っと、これはサントリーミュージアムで見た安藤忠雄氏の水都大阪の模型です。

DSCF8514_R.jpg

中之島公園

DSCF8515_R.jpg

中之島中央公会堂

DSCF8512_R.jpg

大阪市役所

川沿いは、桜を植える「桜プロジェクト」です。
本当にこんな風になると、大阪の春はとても素敵でしょうね。


そして、正面玄関のほうに抜けると・・・・いました!

DSCF8516_R.jpg

後姿もカッコいい!

DSCF8517_R.jpg

ジャイアント・トらやんです。

DSCF8518_R.jpg

この口から火を吹くんだ・・・・
実際に見てみたいですが、ここは火気厳禁・・というより、火事になってしまいますね^^


天満橋から淀屋橋にかけてトらやんは4箇所にいます。お散歩がてらにゆっくり見て回るのは楽しいと思います。
水都大阪2009のイベントは10月12日まであるので、是非出かけてみてください。
私は見ることのできなかった中之島公園ローズポートのラッキードラゴンを見に行きます。
夜はライトアップや灯りプログラムなどもあるので、また違った趣で楽しむことがでるでしょうね。

他に「水の回廊」や「まちなか会場」もあるので、こちらにも出かけてみたいです。

一部有料のプログラムもありますが、ほとんどは無料で楽しめるイベントです。
大阪府や大阪市がバックアップして、このような無料イベントを開催してくれるのはいいですね。大阪の町に人が集まり、活気が出ます。また、素敵な町大阪を見てもらえる機会や大阪文化をたくさんの人に披露する機会もできます。
芸術や文化が発展すれば、人は豊かになり、町はどんどん大きくなるのだと思います。


【水都大阪2009】
期間:8月22日(土)~10月12(月)
時間:10時~21時(最終日は20時終了)  *ただしプログラムによって異なります。


公式HP:http://www.suito-osaka2009.jp/



「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!



 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.29(Sat) 00:12
DSCF8466_R.jpg



中之島公園会場を後にして京阪中之島線「なにわ橋」駅にある「アートエリアB1」に向かいます。

DSCF8462_R.jpg

美しい半アーチ型の駅は安藤忠雄氏の設計です。

改札口は地下深くです。
長い階段を降りていきます。もちろんエスカレーターもエレベーターもあります^^

DSCF8463_R.jpg

駅員さんのいる改札の上に何か見えますね。ちょっと近づいてみましょう。

DSCF8464_R.jpg

屋根の上でトらやんがポーズをとっています。
奥に見えるガラスのスペースが「アートエリアB1」です。

DSCF8467_R.jpg

トらやんがお出迎えです。
左の壁には水都大阪のために書き下ろされた絵本「トらやんの世界~ラッキードラゴンのおはなし」の原画が飾られています。
トらやんの後ろにあるのはヤノベ氏の私設列車「サヴァイヴァル・システム・トレイン」です。
レールはありますが、走りませんよ。念のため^^

DSCF8473_R.jpg

会場にはトらやんがいっぱい♪

DSCF8472_R.jpg

ミニトらやんもいました。
トらやんの胸にはカウンターがついています。これは周囲の放射線を感知するたびにカウントするのだそうです。

DSCF8474_R.jpg

これがトらやんのスーツです。


「サヴァイヴァル・システム・トレイン」を見てみましょう。全部で4両編成です。

DSCF8471_R.jpg

1両目は運転席です。

DSCF8499_R.jpg

2両目は酸素供給システム列車です。
緑の草に光を当てて光合成を促し酸素を作ります。

DSCF8469_R.jpg

これが排出された酸素を集める装置になっています。アヒルの形がかわいい♪

DSCF8498_R.jpg

3両目です。何かの形に似ていますね。
そうです、これは冷蔵庫。食料保管のための冷蔵列車です。

DSCF8494_R.jpg

ちょっと中を覗いてみましょう。

DSCF8496_R.jpg

ケースの中には食料・・・・いえ、トらやんが詰め込まれています^^

DSCF8497_R.jpg

ケースから出されているトらやんもいます。
寒い冷蔵庫の中なので、鼻が真っ赤です。(酔っ払って赤くなっているのではありません^^)

DSCF8478_R.jpg

4両目はアート船「ラッキードラゴン」です。
水都大阪に出演しているヤノベワールドの仲間たちが乗っています。

DSCF8483_R.jpg

後姿もカッコいいですね。


DSCF8493_R.jpg

真ん丸い変なものが置いてあります。

DSCF8476_R.jpg

人型メディテーション・カプセル「タンキング・マシーン」と・・・

DSCF8475_R.jpg

「ミニ・タンキング・マシーン」です。

中には生理食塩水が入っていて、温度が37℃前後に保たれているそうです。
赤ちゃんがお母さんのお腹の中で羊水に浸かっているのをイメージしているもので、この中に入って瞑想などをするそうです。「タンキング・マシーン」はヤノベ氏が以前に作っていたもので、「ミニ・タンキング・マシーン」は水都大阪のために作ったもので、子ども用だそうです。
リラックスも目的のタンキング・マシーンですが、その顔は・・・・

DSCF8477_R.jpg

色白のダース・ベーダーにしか見えません^^)


DSCF8490_R.jpg

本を読んでいるトらやんがいます。何を読んでいるのでしょうか。

DSCF8491_R.jpg

自分の本です^^)

DSCF8492_R.jpg

真剣に読んでいる顔です。


DSCF8489_R.jpg

改札口から見えていた太陽です。
このガラス窓から下を覗くと・・・・・・・・・・

DSCF8487_R.jpg

うわぁぁぁ~~~~トらやんがいっぱい!
あの屋根の上にこんなにたくさんのトらやんがいたなんて、驚きです。

DSCF8488_R.jpg

おっきいのやちっこいの、たくさんあって、むっちゃかわいい♪


原画で描かれているトらやんです。

DSCF8501_R.jpg

これ、ちょっと微妙~~~です^^

トらやんって、恥ずかしがり屋のまあちゃんという男の子のお母さんが、まあちゃんのために作った指人形なんです。これがそう。

DSCF8502_R.jpg

かわいいでしょ。
夢の世界に入って、どうしたらあのオッサン顔になるのか・・・・・
でも、ちょび髭だけはおんなじですね。


このスペースでテンション上がりまくりでした。
わからないことがあれば、常駐しているスタッフの方が親切に何でも教えてくださいます。
お世話になりました。
展示スペースの隣には大型絵本が置いてあり、ゆっくり座って読むこともできます。

ここ「アートエリアB1」は、私としては超お勧めです♪
たっぷり遊んでください。


さあ次は淀屋橋です。                     続きの最終回はまた明日^^



【水都大阪2009】
URL:http://www.suito-osaka2009.jp/



「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!



 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(10) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.28(Fri) 01:17
DSCF8443_R.jpg


水都にトらやんが出没。妙に気に入ったので、彼がいるところをたずねて歩きます^^

京阪の天満橋駅の隣に水上バスの八軒家浜の船着場があります。
川沿いの道は整備されていてとても綺麗です。

DSCF8428_R.jpg

ここから剣先公園がよく見えます。
大噴水が見えますね。ちょっとここまで歩いていってみましょう。

DSCF8430_R.jpg

DSCF8432_R.jpg

川沿いの道には橋をイメージしたオブジェ(上)、ウォーターカーテン(下)があります。
ここはイルミネーションが見られます。ウォーターカーテンには映像が映し出されるそうです。夜になると30分毎に約10分の上演されます。(期間によって開始時間が違うのでチェックしてください。)今回は見ることができなかったので、また訪れて美しい光のショーを見に行きたいと思います。


天神橋から剣先公園を見ると、お花畑?

DSCF8433_R.jpg

実はこれ、風車です。

DSCF8439_R.jpg

カラフルな風車と、

DSCF8435_R.jpg

黒と金のシックな風車。奥には青や紫の風車もあります。
川の中にある公園なので心地よい風が吹きます。その度にくるくると風車が回るんです。風車は四方に向いているので、どこから風が吹いても回ります。よく考えられていますね。


DSCF8441_R.jpg

剣先公園の大噴水です。
0分、30分に約5分間放水します。放水前にはサイレンが鳴ります。
3、2、1・・・

DSCF8443_R.jpg

高さ約20mのアーチを描いています。夜にはライトアップもあります♪


北浜方面に向かって歩きましょう。

DSCF8448_R.jpg

天神橋の下をくぐり抜けると、中之島公園会場です。

DSCF8449_R.jpg

まず目に入るのは「BAMBOO FOREST」です。
ここは「水の文化座」といって、つくる、あそぶ、はなす・みるの3つのテーマでアーティストによるものづくり工房やワークショップなど参加型のイベントがあります。
時間のある時にゆっくり見て回ります。

私がどうしても見たかったのは、トらやんの船「ラッキードラゴン」です。
ところが・・・

DSCF8457_R.jpg

船着場らしき所にこうして旗がありますが、船が見当たりません。
スタッフの方に尋ねると、「旅に出ている」そうです^^)
土曜日には戻ってくるので、次回のお楽しみに。

もっと北浜方面に歩きましょう。

DSCF8453_R.jpg

キラキラ綺麗でしょう。
ミラーチップでアーチがたくさん作られています。このチップには七夕の短冊のようにたくさんの人の願い事が書かれています。夜になるとライトアップされるので、素敵な光のアーケードになると思います。


DSCF8454_R.jpg

道のあちらこちらにはミストが噴射。細かい霧状なので、濡れません。
涼しくて気持ちがいいです♪


難波橋の辺りにこんなオブジェが。

DSCF8459_R.jpg

でっかい魚です。これ、なんでできていると思います?

DSCF8460_R.jpg

空き缶やフライパン、マットレス・・・捨てられたものを使って作られているんですね。


次は京阪なにわ橋駅に行きます。       続きはまた明日・・・・



【水都大阪2009】
URL:http://www.suito-osaka2009.jp/


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.26(Wed) 23:27
p31_R.jpg



仕事も早くに終わったので(ラッキー^^)、大阪のルーヴル美術館展を観に行きました。

「子ども」をテーマにした展覧会で、絵画や彫刻、美術工芸品など200点の展示です。
美術館や主催者のHPから写真をお借りしました。

トップは3世紀末エジプトの少女の棺です。描かれているのは故人の容貌でしょう。棺だけでなく、ミイラも展示されていました。いくつぐらいの少女なのでしょうか、とても小さかったです。美しく棺を装飾し、丁寧に布で巻かれていました。


img_07.jpg

写真は大きいですが、実際は10cmくらいの小さなものです。
子どものおもちゃなのでしょう。いつの時代もこういうコマのついたおもちゃは人気ですね。


img_02.jpg

絵画もあります。描かれているのは愛くるしい少女・・・ではなく、少年です。
イギリスの上流階級では、ある年齢に達するまで少年を少女の服装で育てるという風習があったそうです。クルクルの巻き毛、ふっくらして赤味のさしている頬、思わず抱きしめたくなるくらいかわいらしいです。


p64_R.jpg

幼子イエスの彫刻です。
この小さな体のどこに後の偉業を成し遂げる力が授かっていたのでしょう。


平日だったからか、混雑もなく、ゆっくり観て回ることができました♪
ルーヴル美術展はB3で。

B2ではまた素晴らしい展示がありました。

img_01.jpg

やなぎみわの「婆婆娘娘(ポーポーニャンニャン)!」です。
CGや特殊メイクを用いた写真作品の展示です。
老いや生と死などについて胸にぐっと訴えかけてくるような作品でした。
奥の方に展示されているのこの写真には圧倒されました。とにかくすごいです。
どうすごいかは、実際に観てみてくださいね。


そうそう、ここにもいましたよ^^

DSCF8403_R.jpg

「トらやん」です。
他にもいるんですよ^^また見に行ってきます♪



DSCF8401_R.jpg


【国立国際美術館】
~ルーヴル美術館展  6月23日(火)~9月23日(水)
住所:大阪市北区中之島4-2-55
電話:06-6447-4680
開館時間:10時~17時(金曜は19時まで) *入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日が休館)
美術館HP:http://www.nmao.go.jp/japanese/home.html


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(1) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.26(Wed) 00:23
DSCF8409_R.jpg


出張に出たので、平日ランチをいただけることができました♪(こんなのめったにない^^)

出張先で出会ったのは「ジャイアント・トらやん」です。

DSCF8398_R.jpg

体長7,2m。口から炎を吹くのが得意(?)ですが、ここは大阪市役所。放炎されるとスプリンクラー作動なので、技は封印されています^^)


さて、お昼をいただいたのはこちら。

DSCF8414_R.jpg

生野区に「遊山」という焼肉屋さんがあります。ここは職場に近く、ランチでお邪魔したことが何度か。焼肉ランチもありますが、それ以外のランチもお得でおいしいのです。その「遊山」の姉妹店が淀屋橋にあると聞いていたので、出張を機会に行ってみようと・・・・。

DSCF8405_R.jpg

夏はカレー!と思っていますが、生野のお店と同じかなと思い、シェフおすすめランチを頼みましたが、人気のようで売り切れでした。そこで、13時~のおすすめのパスタランチを注文です。

DSCF8406_R.jpg

冷製のヴィシソワーズ。
サラリとして、あっさりとした味わいです。私はもう少し濃厚な方が好きなんだけど・・・^^

DSCF8407_R.jpg

サラダ。
17cm四方の大きなお皿にたっぷりの野菜はうれしいですね♪

DSCF8408_R.jpg

サーモンとキノコのパスタです。
サーモンもキノコもたっぷり。ボリュームもたっぷりです。辛くはないですが、ピリッとしています。味が引き締まっていておいしいです♪

DSCF8410_R.jpg

カリカリに焼けたバゲットもついています。

DSCF8411_R.jpg

そしてデザートも♪
グレープフルーツとふわふわのシフォンケーキです。

このパスタセットは1000円です。味も量もお値段もGoodなコストパフォーマンスです。
でも、飲み物がついていないので、つい頼んじゃいますよね^^)

DSCF8413_R.jpg

ガラス張りの気持ちのよいお店です。見える景色がビルでなければ、もっと素敵かも。
お昼時を回った13時過ぎてからの入店だったので、ゆっくりすることができました。
毎日こんな風にゆったりとランチが食べられるとうれしいんですが・・・。
夜の単品メニューに「特選黒毛和牛ヘレ肉のカツサンド」というのがあるんです。人気のようですし、かなり気になります。夜に再訪してみなくてはなりませんね。

ごちそうさまでした♪


      DSCF8415_R.jpg



【ワイン&デリ VIN THIQUE】
住所:大阪市中央区高麗橋4-2-7 ホテルユニゾ大阪淀屋橋1F
電話:06-4707-3982
営業時間:月~土 7時半~23時半  日・祝 7時半~20時半
定休日:不定休
最寄り駅:地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅 12番出口より徒歩1分


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:カフェ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.24(Mon) 22:33
DSCF8176_R.jpg


ここのカレーはおいしいよと勧められて、東心斎橋にある『あぶらや』さんのランチに行ってきました。
お店は周防町通と畳屋筋が交差しているサンクスの2件隣(だったかな?)のビルの奥にあります。
知らないと絶対入れませんね。

ランチメニューです。
DSCF8181_R.jpg

ステーキを焼いているお店なので、ステーキカレー(1000円)をいただきました。

DSCF8174_R.jpg

さっぱりフレンチドレッシングのサラダ。

DSCF8175_R.jpg

トマトスープ。こちらもあっさりとして飲みやすいです♪

DSCF8177_R.jpg

じっくりと煮込まれたルゥは野菜などの旨味が溶け込んでいます。
スパイスも効いてピリリと少し辛めです。
お願いすれば、辛さは調節してくださるようです。こういう心遣いがうれしいですね。
とろけるようなステーキが贅沢さを感じさせてくれます。
お昼からとっても得をした感じ♪

お昼のサラダ、スープ、ご飯はおかわり自由だそうです。
がっつり系の方も大丈夫ですね。
私はご飯少なめでお願いしました。もちろん、後から追加もOKです。

カウンターの9席だけのこじんまりとしたお店です。
ランチタイムを外した時間に伺いましたが、満席状態でした。
人気のお店のようです。行列はなかったものの、次々とお客さんが来られていました。
ランチタイムは17時までだし、夜までの通し営業なので、ランチを逃した方にもうれしいお店ですね。
しかも、おいしい♪

カレーにハヤシライス・・・他にも食べて見たいメニューが満載です。
これから何度も通うこと間違いなしです^^
ごちそうさまでした♪


          DSCF8173_R.jpg


【江洲 あぶらや】
住所:大阪市中央区東心斎橋2-8-20 新日本畳屋町ビル1F
電話:06-6212-2941
営業時間:11時半~23時(L.O 22時半)
定休日:木曜日
最寄り駅:御堂筋線「心斎橋」駅6番出口より徒歩約5分


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(10) 
Category:カレー 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.22(Sat) 00:21
DSCF8345_R.jpg


新鮮な魚を出してくれるおいしいお寿司屋『ひび喜』さんです。

DSCF8341_R.jpg

これ、びっくりするくらいおいしい突き出しです。
イカと海苔を炊いたものです。佃煮状になった海苔はイカの旨味を吸っています。
白いご飯と食べたいくらい♪


DSCF8342_R.jpg

鯛のお造り。新鮮ぷりぷりの鯛です♪


DSCF8345_R.jpg

秋刀魚のお造りもとろけるようなおいしさです♪


DSCF8347_R.jpg

玉子のアテも外せません^^


握りを少しいただきました。

DSCF8348_R.jpg

礼文のウニ♪
ふんわり柔らか、口の中でウニが溶けていきます。


DSCF8350_R.jpg

ノドクロの炙ったもの。
炙った皮の部分、少し火の通った身の部分、そして生の部分。
それぞれの味が重なって、まるで三重奏を奏でているようです。おいし~い♪


DSCF8349_R.jpg

生のゲソ。生で食べられるなんて♪
脚の部分と軟骨。脚は歯応えがあって、軟骨はコリコリ。


DSCF8352_R.jpg

煮ハマグリ。
柔らかウマ~~~です♪


DSCF8353_R.jpg

マグロの脳天。
とても貴重な脳天。これが食べられるなんて、ラッキーです♪


DSCF8354_R.jpg

生の鳥貝。
これもめったに食べられない代物。大満足♪


DSCF8355_R.jpg

水ナスのお漬物。あぁ、大阪の夏ですね。


来てよかったなぁ、そう思わせてくれるお店です。
握る姿も男前な大将の姿を見るのも、ここに来る楽しみのひとつです。
ごちそうさまでした♪


心斎橋の駅で素敵なショーウィンドウがありました^^)

DSCF8334_R.jpg

ウルトラマン大集合!

DSCF8335_R.jpg

みんなショッピングバッグを持っています^^

DSCF8336_R.jpg

こちらは怪獣達の大集合です。

DSCF8337_R.jpg

怪獣のバッグはウルトラマンのより大きいです^^

DSCF8338_R.jpg

お買い物好きなゴジラがカゴに飛びついていますね。



         DSCF8340_R.jpg


【寿司・創作料理 ひび喜】
住所:大阪市中央区東心斎橋1-3-29 EAST心斎橋KMビル2F
電話:06-6258-3760
営業時間:ランチ/11時40分~14時 ディナー/17時半~23時(LO:22時半)
定休日:日曜日・祝日
HP:http://www.hibiki.jp/



 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:和食・寿司 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.20(Thu) 00:31
DSCF7762_R.jpg


随分前に訪れた『創味』さんに久しぶりに行きました。

DSCF7759_R.jpg


「突き出し」
DSCF7761_R.jpg

冷奴と・・・

DSCF7760_R.jpg

サラダです。
揚げたワンタンの皮がパリパリしていておいしい。
そして、おいしさの秘密がもうひとつ。切り昆布が入っています♪

DSCF7764_R.jpg

「鶉の卵」です。
何度も何度も丁寧にタレをかけて焼き上げてある玉子。
お時間少々かかりますが、ここではこれを頼まなくては!

DSCF7762_R.jpg

『創味』さん、タレもおいしいのですが、基本、塩のほうが好きなので^^
「ネギマ、巻き身、ハツ、砂肝、つくね」です。
おいしいわぁ♪

DSCF7766_R.jpg

「鶏のトマトチーズ焼き」です。
もも肉にトマトとチーズを乗せて、細かく刻んだバジルを振りかけてオーブンで焼いています。
バジルの香りがお料理を和風イタリアンに仕上げています。

DSCF7767_R.jpg

塩もおいしいんですが、やはりタレもいっとかないと^^

ごちそうさまでした♪


         DSCF7757_R.jpg


【炭火焼き鳥・地鶏 創味】
住所:大阪市天王寺区上本町6-2-27 金久ビル 1F
電話:06-6762-1147
営業時間:17:00~24:00 /  日・祝 17:00~23:30
定休日:無休


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(1) Comment(10) 
Category:鶏料理 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.18(Tue) 23:57
001_R_20090808185004.jpg


J・K・ローリングの「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第6弾です。
もちろん、復習をしてから行きましたよ♪

DSCF7915_R.jpg

もちろん、見なくても楽しめますが、見てからの方がより楽しめるからです^^

006_R_20090808185004.jpg

仲良し3人組のロマンスや・・・

011_R_20090808185005.jpg

ホグワーツに起こる奇怪な事件の数々・・・

014_R_20090808185005.jpg

明かされるトム・リドルの過去・・・


原作全てが映画に表されているわけではありませんが、やはり見ておかなくては!

ただ今、公開中。ご覧ください♪




 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:映画 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.17(Mon) 22:55
       DSCF8247_R.jpg


鞆の浦の港の前にある「鞆シーサイドホテル」で食事をしました。
ここは、野菜を中心としたおかずのバイキングです。

DSCF8239_R.jpg

                 DSCF8240_R.jpg

天ぷらやフライ、煮物、素麺などの他、カレーも3種類ほど。ご飯も五穀米、ビタミン米、鯛めしなどが用意されていました。汁物も赤だし、呉汁、野菜スープと3種類。冷たい飲み物も5~6種類、温かい飲み物も3~4種類と、かなり充実した内容です。

DSCF8241_R.jpg

私の選んだおかず。
ゴボウ、キクラゲ、鯛の皮の天ぷら、ブロッコリーのマリネ、オクラとワカメの和え物、ナスの焚き物、瓜の浅漬け。

DSCF8243_R.jpg

汲み上げ豆腐は塩でいただきます。

DSCF8242_R.jpg

鞆の浦なので、やはり、タイ飯と呉汁を。

野菜の味がわかるように、薄味でおいしくいただけました。こんな食事が食べられて、体がとっても喜んでいます。

このレストランからは鞆の浦がよく見えて、景色も素晴らしいご馳走でした。

ごちそうさまでした♪



そして、その夜は・・・・

DSCF8321_R.jpg

花火大会を堪能です。
川原の土手に座って、ゆっくり鑑賞です。風も吹いて、気持ちよく見ることができました。


花火大会が終わると、夏の終わりですね。
楽しい夏休みのひと時でした。




 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:旅行 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.16(Sun) 23:58
DSCF8248_R.jpg


花火大会があるので、いらっしゃいませんか、というご招待を受けて福山市に行きました。
昼食を挟んで、午前・午後と鞆町を歩いて回りました。


DSCF8234_R.jpg

まずはこちら、福禅寺です。
このお寺の境内は、「朝鮮通信使遺跡鞆福禅寺境内」として国の史跡に指定されています。
本堂と隣接する客殿(対潮楼)は江戸時代、朝鮮通信使のための迎賓館として使用され、日本の漢学者や書家らとの交流の場となったそうです。この対潮楼からの眺望は「日東第一形勝(朝鮮より東で一番美しい景勝地という意)」と李邦彦に賞賛され、後、洪啓禧が客殿を「対潮楼」と名づけた書を残しています。

DSCF8231_R.jpg

これがその書です。
丸味を帯びた優しい字の中には力強さが感じられる素晴らしい字ですね。

そして、「日東第一形勝」と言われた景色をご覧ください。

DSCF8229_R.jpg

窓枠を額縁に見立てて一枚の絵のようです。
素晴らしい眺めに時を忘れて見入っていました。
お天気がよければ、海も光ってなおいっそう美しい景色であったでしょう。


DSCF8238_R.jpg

福禅寺を降りたところには、大伴旅人が鞆に立ち寄り、
「吾妹子(わぎもこ)が 見し鞆の浦の むろの木は 常世にあれど 見し人ぞなき」
と、むろの木に託して亡き妻を偲んだ歌が刻まれています。


DSCF8250_R.jpg

船に乗って、対潮楼から見えた「仙酔島」に渡ります。

DSCF8258_R.jpg

この島は中生代白亜紀(約1億2千万年前)に火山活動の結果できあがった、周囲6kmほどの島です。海は綺麗で砂浜には小さな生き物がたくさんいました。花火大会に出かけるので、1時間ほどの短い滞在でしたが、海沿いの道をのんびり歩いているだけでも十分楽しめました。
キャンプや宿泊施設もあるので、泊りがけで来て、島を歩いてみたいです。


DSCF8281_R.jpg

保命酒(薬酒)を醸造していた中村吉兵衛宅(現・太田家住宅)にある古備前の甕です。
この甕の中で保命酒を寝かせます。

DSCF8272_R.jpg

これらの薬草が入っているそうです。
少し試飲させてもらいましたが・・・薬草の味満載です。本当に体によさそうです^^


DSCF8270_R.jpg

白壁の街中を歩いていると・・・・

DSCF8298_R.jpg

道案内の石が置いてあります。かわいい♪


DSCF8303_R.jpg

長い階段を上って、民族資料館へ。ここからの眺めも素晴らしいです。

DSCF8305_R.jpg

あぁ、この景色。「ポニョ」に出てくる景色ですね。
そうです、鞆町は「崖の上のポニョ」でも注目を浴びた町なのです。

DSCF8306_R.jpg

DSCF8301_R.jpg

DSCF8302_R.jpg

町中にはポニョがいっぱいです^^


DSCF8296_R.jpg

いろは丸展示館で坂本竜馬にも会ってきました。

DSCF8295_R.jpg

沈没したいろは丸からの引き揚げ作業の展示もありました。
ダイバーが泳いでいるので、びっくりしました。



朝から夕方まで目いっぱい鞆町を歩いて楽しみました。
曇り空でお天気はイマイチでしたが、風も吹いていて、夏だというのに、暑さ知らずで歩き回ることができたのはよかったです。


おいしいお昼ご飯は、また明日♪





 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:旅行 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.14(Fri) 22:37
DSCF7703_R.jpg


ラーメン屋さんだけど、焼き飯がおいしいということで有名な『南蛮亭』さんに行きました。
夜の9時も回っているというのに、お店の前には人が並んでいました。
しかも、後から後から車で人がやってきます。これだけでも、お店の人気度が伺えます。

車の中から手を振っている人がいます。
私の知り合いです。
こんなところで出会うなんて、世間は狭いですね^^

どんなに並んでいても、そこはラーメン屋さん、回転が早いです。
15分程で入ることができました。

DSCF7701_R.jpg

きました、焼き飯です♪

DSCF7699_R.jpg

赤いお皿に焼き飯が映えます。
ふわパラでおいし~い♪
おっちゃんが手際よくフライパンを振って作っています。
次々と注文が入るので、おっちゃんの手は止まることがありません。

DSCF7704_R.jpg

焼き飯に付いてくるスープです。
たぶん、ラーメンのスープなんでしょうね。
少し濃い目の味でしたが、おいしかったです。きっとラーメンもおいしいんでしょうね。

^^そうなんです。
ラーメン屋さんなのに、ラーメンを頼まずに焼き飯を注文です。
しかも、もう一品頼んだものは・・・・

DSCF7705_R.jpg

焼そばです。
ソースで味付けをしていない、塩味の焼そばです。
これ、癖になりそうなおいしさです♪


焼き飯と焼そばの組み合わせは、ちょっと油っぽく感じますが、止められませんね。
きっと、次に訪れたときもこの組み合わせで注文することは間違いなさそうです^^

ごちそうさまでした♪


     DSCF7709_R.jpg


【南蛮亭】
住所:豊中市桜の町2-2-5 
電話:06-6853-8300
営業時間:昼 11:30~14:30 / 18:00~翌1:00
定休日:木曜日


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:ラーメン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.13(Thu) 00:40
DSCF8213_R.jpg


京都市美術館で展覧会を鑑賞した後の行き先はだいたい決まっています。
今回はこちら『ラ・バチュール』です。
このお店はおばあちゃんの「タルト・タタン」がとてもおいしくて有名です。でも、現在はおばあちゃんはちょっぴり引退して、今はお孫さんがお店を切り盛りされています。
以前行った時から、お店は改装されていて、ぐっとモダンな感じになっていました。

タルト・タタンを食べるつもりでいたのですが、「オペラ」もお勧めですよと言われ、私はそのお勧めのケーキをいただくことにしました。

DSCF8214_R.jpg

コーヒーシロップを染み込ませたスポンジでチョコクリームをはさんだチョコレートケーキです。
あぁ、これもおいしいです♪
チョコレートとコーヒースポンジがよく合うんですね。
飲み物もコーヒーにすればよかったと、ちょっと後悔しました。

タルト・タタンはまた今度に。
ごちそうさまでした♪


     DSCF8212_R.jpg



【LA VOITURE(ラ・ヴァチュール)】
住所:京都市左京区聖護院円頓美町47-5 (平安神宮西側・武道センター正面)
電話:075-751-0591
営業時間:11時~18時
定休日:月曜日


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:カフェ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.12(Wed) 00:56
DSCF8208_R.jpg


行ってきました「ルーブル美術館展」に♪
人気の展覧会なので、お盆の帰省の頃であれば空いているかな、と思って。

ところが・・・・

DSCF8211_R.jpg

並んでいます!
入り口に入るまで約20分。そこから会場に入るまで約20分。
そうです。関西在住者はいなくなっても、関西に来る人はたくさんいるんです。
しかも夏休みでした(涙)
会場内は人で溢れていました。これではゆっくり観ることができません(滝涙)

少しはこうなることも予想していたので、お目当ての絵を観て回ることに。

big_pict05.jpg big_pict02.jpg

まずはこの2作品。フェルメールとレンブラント。

big_pict08.jpg   そして、ベラスケスと

big_pict09.jpg   ルーベンス

この4作品だけをゆっくりと鑑賞しました。
後はそこそこに退散しました。でないと、人に酔ってしまいそうでしたし^^

本当は全部をゆっくり観て回りたかったのですが、観ようにも人に押されていくし、観たい絵も人の頭ばかりで観ることができなくって・・・・とはいえ、お目当てを十分見ることができたので、満足です。

見終わって、外にでたとき、行列は更に長く続いていました。
たぶん、この混雑はこれからもずっと続くでしょう。観にいかれる方は、事前に観たい絵をチェックして、それを目当てに行くのがいいと思います。


【ルーブル美術館展】
住所:京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内)
電話:075-771-4107
開館時間:9時~17時(入場は16時半まで)
休館日:月曜日




 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。




 
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.11(Tue) 00:25
DSCF8055_R.jpg


よく行くスーパーでバナナを売っていました。
なんと100円!
思わず買ってしまいました^^)

考えてみると、ひとりでこんなには必要ないんですよね・・・・・
さぁ、15本をどうやって食べきるか。

まずは10本を皮を剥いて、1本ずつラップに包んで冷凍庫へ。

バナナは冷凍してもカチカチにならないので、サクサクとナイフで切れます。輪切りにして、お皿に盛れば、それだけでひんやりデザートになります。おいし~い♪

冷凍バナナと牛乳、お好みでハチミツをフードプロセッサーでビューンとすれば、バナナジュースのできあがり♪
これに卵黄を入れたら、バナナセーキになるし、残った果物や缶詰を加えてミックスジュースもできます。これで、朝から元気が出ますね。

凍らせていないバナナを使って、ケーキを作りました。
フードプロセッサーで回しすぎて、バナナペーストになってしまったので、高さのないケーキです^^

DSCF8060_R.jpg

これはこれで、しっとりとしておいしい♪
甘さ控えめにしているので、朝ごはんのパン代わりでもOK。(でも、朝ごはんになることなく、すぐになくなってしまいました^^)

先ほど、冷凍バナナと生クリームとチョコチップをビューンとさせて、冷凍庫へ。途中で何度かかき回せていくと・・・・バナナアイス♪明日のおやつです^^


何の心配もなく、15本のバナナは食べきれそうです。
ごちそうさまでした♪


【うっとこ 茨木支店】



 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:ふーよ亭 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.10(Mon) 12:46
DSCF7914_R.jpg


モラタメさんでもらいました♪

これ、優れものです!

見た目は普通の細長い紐なんですが^^・・・・一旦水に浸けて首に巻くと、おぉっ!!
ひんやりします。
中に縫いこんだ吸水ポリマーが水分を保持し、蒸発することで気化熱効果で2℃~4℃冷却する構造だそうです。これで約20時間はひんやり感が持続するのだから、すごいです。しかも、冷蔵庫で冷やすとヒエヒエ感アップです。この場合は1時間くらいの持続だそうです。
熱があって、冷やしたい時は首の後ろや脇の下を冷やすといいので、このスカーフタイプは理にかなっていますよね。

花火は外での観覧なので、早速役に立ちました。通勤のときも使えそう^^
ありがとうございました♪




 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(1) 
Category:モラタメ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.09(Sun) 00:45
DSCF8121_R.jpg


8月8日の花火大会といえば、多くの方は「淀川花火大会」を思いますよね。
でも、茨木市でも花火大会があったんですよ。

弁天さんの花火はうっとこからでも見ることができるんです♪
でも、部屋では無理なので、屋上に上がる階段のところで。ここが特等席です。
結構近いので、迫力もそこそこあるんです。

DSCF8118_R.jpg

お花の花火もたくさん上がりました。

DSCF8100_R.jpg

光が流れていますが、にこちゃんも♪
リンゴや車、キティーちゃんもありましたが、写真には撮れませんでした。

DSCF8093_R.jpg

花火の写真は難しいですね^^)
でも、雰囲気だけは感じていただけたでしょうか。

混雑なく、飲み物片手にのんびりと見られる花火大会。
止められませんねぇ♪


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.08(Sat) 23:54
DSCF8043_R.jpg


「なら燈花会」の後、遅かったので開いているお店が少なくって・・・
東向き商店街を入ったところに和食のお店があったので、そこで食事をすることにしました。

「うな丼のセット」
DSCF8044_R.jpg

ふっくらとした鰻がおいしい♪

DSCF8046_R.jpg

うな丼には「肝吸い」が付いていなくっちゃ♪

DSCF8045_R.jpg

今なら「焼き肝」が付いています。

DSCF8047_R.jpg

お漬物は「奈良漬」です。さすが、奈良県♪

DSCF8039_R.jpg

ツヤツヤの照りの「ジャンボ焼き鳥」です。(タレより塩の方が好きなんですが^^)

DSCF8048_R.jpg

分厚く切られた「マグロのお造り」です。

DSCF8042_R.jpg

やはり「出汁巻き」は頼まなくっちゃね♪

DSCF8049_R.jpg

「タコの天ぷら」は揚げたてサクサクです。


ゆっくりしたいところですが、奈良からの終電は早めです。
時間に気をつけてお過ごしください。
ごちそうさまでした♪


      DSCF8040_R.jpg


【はぎのや】
住所:奈良市東向中町8-2
電話:0742-22-3135
営業時間:10:00~22:00
定休日:水曜日


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:和食・寿司 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.07(Fri) 22:23
DSCF8016_R.jpg


平成11年から始まった「なら燈花会」が今年も開催されました。
「燈花」とは、ロウソクが燃えた後に灯心の先にできる花の形のこと。これができると縁起がよいと言われています。このイベントにこられる人々に幸せが訪れますようにと願いをこめてついた名前だそうです。

JRまたは近鉄の奈良駅を降りるとスタッフの方が公式ガイドブックを配ってくださっています。これをもらって、会場を回ると効率よく見て回ることができます。ありがたいです♪

では、幻想的な光のイベントをご覧ください。

DSCF7975_R.jpg

DSCF7962_R.jpg   数えました、52段♪

DSCF7968_R.jpg

興福寺の五重塔が見えます。池面に映っていますね。
この美しさには感動しますよ♪

DSCF7964_R.jpg 池の周りを歩きます。

DSCF7971_R.jpg    柳に五重塔

浮見堂が見えます。  DSCF7978_R.jpg

DSCF7986_R.jpg

DSCF7983_R.jpg  ハートがいっぱい♪

ハートです♪   DSCF7984_R.jpg

DSCF7991_R.jpg   ロゴ入りが時々あります。

DSCF7996_R.jpg

光が広がっています。 DSCF7997_R.jpg

DSCF8004_R.jpg    春日野園地

DSCF8006_R.jpg 東大寺の屋根が^^

              DSCF8007_R.jpg

DSCF8013_R.jpg

              DSCF8015_R.jpg

DSCF8018_R.jpg ここにもハート♪

DSCF8022_R.jpg

南大門です。      DSCF8027_R.jpg

        DSCF8033_R.jpg

金剛力士像                 DSCF8034_R.jpg

DSCF8035_R.jpg   東大寺です。

せんとくんもいましたよ^^)  DSCF8038_R.jpg


【なら 燈花会】
期間:8月5日(水)~14日(金) 19時~21時45分
春日大社のライトアップ:8月14日(金) 19時~21時45分
東大寺のライトアップ:8月13日(木)~14日(金) 19時~21時45分
期間中色々なイベントがあります。
詳しくはこちらを → HP http://www.toukae.jp



 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。




 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.06(Thu) 22:37
DSCF7868_R.jpg


地元茨木にもおいしいスフレを出してくれるお店があるんです。
7月の末に久しぶりに行きました(記事が前後しています^^)

DSCF7859_R.jpg

チャリでスィ~っと行けるのがうれしい♪

DSCF7862_R.jpg

窓際の壁には飾り棚にフィギュアが飾ってあります。かわいい。
お店の入り口にも棚があって、そこにもぎっしり並んでいました。オーナーの趣味かな。

お昼ごはん時だったので、オムライスのセットと単品でスフレを注文。

DSCF7863_R.jpg

こんもり高く盛ったご飯に帽子のように玉子が乗っけられています。
見た目にも女の子が好きそうなスタイルです。
スプーンもかわいい♪(ホロホロさんのスプーンと一緒やし^^)

DSCF7865_R.jpg

中は普通のチキンライスです。
たぶん、クミンだと思いますが、香辛料がほんの少し入っていて、アクセントになっています。

DSCF7866_R.jpg

食べ終わった頃を見計らって、セットの紅茶が出てきました。

DSCF7867_R.jpg

もちろん、スフレもタイミングを見て焼き上げて出されました。
熱々です^^
今月(7月)のスフレ「バナナチョコのスフレ」です。(チョコとバナナに弱いんです)

DSCF7870_R.jpg

ふぁっふぁの生地はほんのりバナナの味がします。
肌理の細かいスフレは口の中で溶けて消えていくように繊細です。
クリームとチョコレートシロップと絡まって、素晴らしい味のアンサンブルを奏でています。
これ、おいし~い♪
焼き立てが食べられる幸せ、皆さんもいかがですか。

オムライスのセットは680円。(単品だと、何と480円!)、月替わりのスフレは単品で690円。(セットになっても1000円です)というコストパフォーマンスも素晴らしいです。
でも何より、焼き立てのスフレをタイミングよく見計らって出してくださるサービスがうれしいではありませんか。おいしいものをおいしい時に、というお店の心意気が伝わってきます。

次は、8月の「桃のスフレ」を食べに、また行ってきます。

ごちそうさまでした♪


        DSCF7860_R.jpg


【スフレケーキのお店 ピーチツリーカフェ】
住所:茨木市舟木町4-31
電話:072-637-2477
営業時間:9時半~20時(L.O 19時半)
定休日:日曜日・祝日
最寄り駅:阪急茨木市駅(東口より歩いて3分)


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:カフェ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.05(Wed) 23:23
DSCF7938_R.jpg


文楽を鑑賞する前にお昼を。
日本橋なのでここ!と決めていたお店があったのですが、なんと臨時休業(涙)
どこにしようかと迷って、思いついたのが黒門市場。
初めて通りました^^

DSCF7932_R.jpg

海老です^^    DSCF7931_R.jpg

DSCF7933_R.jpg  蟹です^^

魚も飛んでいました。おのぼりさん状態で写真を撮ってしまいました^^)
通りには新鮮な野菜や果物、魚にお肉・・・・しかも安い!
思わず買ってしまいそうになりましたが、この後長い文楽鑑賞があるので諦めました。
食べるところを探していたのですが、お店ばかりで食べるところがなかなか見つかりません(汗)
そうです、ここは市場ですから、素材を買って、うっとこで食べるんですね。

ウロウロして時間がなくなっていたので、市場の入り口で見つけたタイ料理のお店へGO!

DSCF7937_R.jpg

「バッタイ(フォーの焼そば)」をいただきました。
直径25cmくらいのお皿に山盛りです^^これで790円です♪
麺はベトナムのものよりも太めです。
太モヤシ、ニラ・・野菜もたっぷり、大きな海老も2尾入っています♪

お昼のセットメニューは850円~950円でありましたが、かなりの量のようです。
さすがの私も食べ切れそうにありません。
単品でも十分お腹いっぱいです。
数年前にタイ旅行をした時に味わった、懐かしいタイの味に巡りあえて、うれしかったです。
お店の名前は「タイ風」となっていますが、タイそのものだと思います。
だって、調理されている方を始め、お店の方は皆、タイの方ですからね^^
ひょっとしたら、日本人向けに、少し味を変えているのかもしれません。(でも、私にはわかりませんでした)そうであっても、おいしかったですよ。

ごちそうさまでした♪


      DSCF7935_R.jpg


【タイ風ラーメン&丼 ファン・サパロット】
住所:大阪市中央区日本橋1-17-23
電話:06-6631-6872
営業時間:11時~23時
定休日:?


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:各国料理 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.04(Tue) 23:23
DSCF7940_R.jpg


仕事の関係で文楽鑑賞に出かけました。
少しですが、舞台裏も見せていただけるということです。ラッキー♪

DSCF7939_R.jpg

地下鉄の階段を上がると、幟が見えます。
1年ぶりの鑑賞でしょうか。なんだかドキドキしてきました^^

DSCF7942_R.jpg

鑑賞するのは第2部の「生写朝顔話(しょううつしあさがおばなし)」です。
すれ違いを重ねる二人の恋物語です。

では、舞台裏に入ります。

DSCF7944_R.jpg

楽屋入り口には神棚と人形が飾られています。
神棚はどこの楽屋にもありますが、人形が飾られているのはやはり文楽劇場ならではですね。

DSCF7947_R.jpg

人形遣いの方は、この下駄をはいているそうです。
高い!
20cm以上はあるでしょうか。これを履いて舞台を駆け回っているんですって。
履かせてもらいました^^
高い分、ぐらつきはありますが、底をわらで覆っているからでしょうか、滑りにくくなっているようです。馬に乗る時などは、この3倍ほどの高さの下駄を履くそうです(驚!)

DSCF7951_R.jpg

舞台背景です。
これは今回の第3場面「浜松小屋の段」の背景です。
この背景の前には、2場面の背景が、そして・・・

DSCF7950_R.jpg

これが始め段「宇治川蛍狩りの段」の背景です。
蛍が飛び交う、最初の場面は幻想的で綺麗でした。

DSCF7953_R.jpg

人形も見せていただきました。
人形は普通3人で扱うものですが、たくさんの人形が登場するときは1人で扱う人形もあるそうです。左がそれです。1人でも扱いやすいように重さは1kgくらい。
それに対して右が普通の人形、重さは3kg。持たせていただきましたが、確かに重い!

人形(かしら)は、色々な作品に出演します。右の方は「お福」さんというかしら名で、「生写朝顔話」では「下女 お鍋」という名で出演しています。作品によって、髪を結いなおしたり、着物を着替えたりしているそうです。役者と同じですね。

若手の人形遣いの方から、たくさんの話を聞いて、いよいよ鑑賞です。
このお話、14時開演で、終演が18時と、何と4時間もあったんです。でも、長さは感じませんでした。阿曾次郎(後に駒沢次郎左衛門)と深雪(後に朝顔)のすれ違いの恋路にはらはらドキドキで、見入っていました。人形の仕草や表情も豊かで美しく、素晴らしいものでありました。

この公演、8月5日までですが、お時間あればどうぞご覧ください。
今年は文楽劇場会場25周年記念で秋には「心中天網島(しんじゅうてんのあみじま)」や「芦屋道満大内鑑(あしやどうまんおおうちかがみ)」が上演されます。
こちらも楽しみです。もちろん、観にいきますよ♪


DSCF7941_R.jpg


【国立文楽劇場】
住所:大阪市中央区日本橋1-12-10
電話:06-6212-2531
HP:http://www.ntj.jac.go.jp/



 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.03(Mon) 23:56
DSCF7926_R.jpg


ミッキーさんのリピート率がかなり高い『OPEN SESAME!』さんで休日ランチです。


DSCF7917_R.jpg
       
               DSCF7916_R.jpg

ランチメニューです。「ご飯のおかわり無料!」というのがいいでしょ♪
かなり魅力的なメニューで、どれにしようかと迷ってしまいます。
こういう時は、日替わりで^^

Aランチセットをいただきました。

DSCF7921_R.jpg

サラダには塩昆布がのっけてあります。これ、アクセントになっておいしいんです。

DSCF7923_R.jpg

カウンターに座ると、目の前でお肉の焼かれている様子が見えて、楽しいです。
特等席ですね^^
奥でカットしているのが、私の注文のビーフステーキです。

DSCF7927_R.jpg

ご飯がお茶碗で出されるのって、うれしいですよね。
これなら、何杯でもおかわりしたくなります。(私はしていませんが)

DSCF7924_R.jpg

ビーフステーキ(おろしポン酢)とエビフライのAランチです。
ランチのお肉なので、薄いですが、長いお肉なので、それなりに食べ応えはあります。
ポン酢で食べるのもさっぱりとしておいしかったですが、塩でがっつり食べてみたいな、と思いました♪
「ステーキランチ(ヘレorサーロイン)」が1500円であったので、次はちょっと贅沢なランチでお肉を味わってみたいと思います。いつになるか、わかりませんが^^

ごちそうさまでした♪


        DSCF7928_R.jpg



【洋食鉄板焼 OPEN SESAME!】
住所:大阪市北区天神橋4-7-20 ウイング扇町1F
電話:06-6881-0117
営業時間:昼 11時半~14時半(L.O) / 夜 17時半~21時(L.O)
定休日:火曜日


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。




 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:洋食 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.02(Sun) 23:40
DSCF7909_R.jpg


14時過ぎでも、ランチが食べられるところといえば、ここです!

        DSCF7904_R.jpg

ランチタイムが5時までだなんて、うれしいですよね。
通りの看板にはメニューが説明入りで賑やかに貼られています。
色々あって、迷ってしまいます。

DSCF7910_R.jpg

ただ今、夏応援期間で、スパゲティが100円引きです♪
前回、トマトソースのスパゲティをいただいたので、今回は大好きなクリームソースのスパゲティを食べようと思っていたのですが・・・・
新作の「シチリアーナ」があったので、そちらを注文しました。だって、サカイさんが上手に勧めてくださるんです。そこまで勧められたらね^^

DSCF7907_R.jpg

マイルドな酸味のフレンチドレッシングがかかったサラダです。
彩りが綺麗です。

DSCF7908_R.jpg

来ました「シチリアーナ」です♪
トマトがベースのスパゲティですが、ここのトマトソーススパゲティとは全然違います。
トマトソーススパゲティは、炒めた玉ネギがたくさん入っていて、その甘味がトマトの酸味をマイルドに仕上げているんです。
シチリアーナは、ニンニクと唐辛子を炒めてからスパゲティを投入です。これにも玉ネギが入っているのですが、唐辛子が入っているので、ピリリと辛味がやってきます。ナスがいい甘さを出しています。おいしいなぁ、これ♪

ごちそうさまでした♪

次はクリームスパゲティを食べなくっちゃ!

そうそう、おいしいピンチョス(串焼き)が5本とビールとキャベツが680円(だったかなぁ・・・)でいただけるお試しセットがあります。
お仕事の帰りにふらっと寄って、サクッと飲むのにいいですよ。


         DSCF7905_R.jpg



【天六スパゲティ パスタ小儈】
住所:大阪市中央区南船場3-9-6
電話:06-6251-1232
営業時間:11時~22時


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(3) 
Category:パスタ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2009 プチ女優の元気の素, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。