dj_top

プチ女優

Author:プチ女優
女優です。でも、年に1~2回しか公演をしないのでプチです。
おいしかったな、おもしろかったな、感動したな・・・
日々の出来事を綴っていきます。

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

洋食 (33)
和食・寿司 (39)
中華 (32)
イタリアン (83)
韓国料理 (28)
インド料理 (10)
フレンチ (30)
各国料理 (17)
カフェ (168)
うどん・そば (33)
オムライス (8)
ラーメン (57)
パスタ (15)
カレー (21)
コロッケ (1)
パン (2)
焼肉 (6)
鶏料理 (19)
肉料理 (8)
お好み焼 (10)
ステーキ (3)
スイーツ・おやつ (33)
居酒屋 (16)
物産展 (4)
GinGemBre (25)
ふーよ亭 (34)
花 (22)
美術館・博物館など芸術一般 (33)
映画 (19)
音楽 (8)
旅行 (9)
モラタメ (15)
日記 (66)
その他 (8)
未分類 (2)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

元気の素は、食べること・遊ぶこと!私の元気の素をお届けします♪
http://actress234.blog94.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.31(Fri) 22:35
DSCF7883_R.jpg


天保山のサントリーミュージアムで開催されている「スタジオジブリ・レイアウト展」に行ってきました。
自動扉が開くと、そこにはド~ンとポニョのレイアウトが!
その瞬間から、ジブリの世界に引き込まれます。

「今回の展覧会でご覧いただく≪レイアウト≫とは、一枚の紙に、背景とキャラクターの位置関係、動きの指示、カメラワークの有無やそのスピード、撮影処理など、そのカットで表現される全てが描かれた映画の設計図とも言えるものです。
分業化が進んだ現在のアニメーション制作において、作品の統一感を持たせる上で重要な役割を果たしています。
実はこの工程は、1974年に「アルプスの少女ハイジ」(ズイヨー制作)で高畑・宮崎監督が初めて本格的に導入したシステムだと言われています。」   ~展覧会HPより~

ghibli_work_R.jpg

絵の中には指示が色々書かれてあります。
「千と千尋の神隠し」の中でお父さんとお母さんがお店のカウンターに座って食べ物を食べるシーンがありましたよね。その時のカウンターの食べ物のレイアウトには「香辛料をたっぷりすりこんでカラッと揚げてある鳩」というような書き込みや料理一つ一つの絵が描かれてあります。だから、映画の中のお料理が食べてみたくなるほどおいしそうに感じるんですね。

DSCF7884_R.jpg  階段途中のコダマたち

約1300点ものレイアウトが公開されています。中でも「千と千尋の・・」レイアウトは壁一面に飾られてあって素晴らしかったです。


会場の外には素敵なフォトスポットがあります。

DSCF7899_R.jpg   ポニョの絵の前には・・・・

ポニョが入ったバケツが置いてあります^^

DSCF7900_R.jpg

宗介になったつもりで写真撮影ですね♪


大人もうれしいフォトスポットはこちら   DSCF7888_R.jpg

DSCF7896_R.jpg

写真で撮るとこんな風に見えるんですね。目の錯覚を利用したうまい撮影法です。

DSCF7898_R.jpg

トトロと一緒にお昼寝できるなんて最高です♪


夏のひと時、童心に帰って、楽しんでみてください。

DSCF7895_R.jpg


【スタジオジブリ・レイアウト展@サントリーミュージアム】
会期: 2009年7月25日(土)~10月12日(月)
休館日: 9月7日、14日、28日、10月5日
開館時間:10:30~19:30(最終入場は19:00)
公式HP:http://www.ytv.co.jp/event/layout/caption/index.html


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(10) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.29(Wed) 23:56
DSCF7856_R.jpg


久しぶりに(といっても2ヶ月ぶりですが)『ほうば』さんに行ってきました。
いつもはみんなで「おまかせコース」なのですが、今回はふらっと寄って、お薦めをいただきました。


「ナムル7種盛」
DSCF7846_R.jpg

これを頼まなくては始まりません。
全種盛りもあったのですが、二人で行っているので7種にしました^^

DSCF7848_R.jpg

12時のところから時計回りに・・・
三つ葉・マコモダケ・平豆・モロヘイヤ・ジャガイモ・ミニオクラ・ミョウガ
いつも思いますが、ここのナムルはおいしいです♪


「牛ミスジのタタキ」
DSCF7850_R.jpg

味噌のようなものがたっぷりとかかっています。
お兄ちゃんに聞いても、「まぁ、食べてみてください」としか言ってくれません。

DSCF7853_R.jpg

な、なんと茄子です!!
焼きナスを叩いてソースにしているんです。これ、おいし~い♪
そのまま食べてもとろけるおいしいミスジですが、このナスのソースが更においしくしてくれています。
この組み合わせ、最高♪


「鯛と枝豆のピビンバ」
DSCF7854_R.jpg

混ぜる前の状態です。
身の厚い鯛とピカピカした枝豆におこげになっているご飯です。

DSCF7857_R.jpg

玉子も投入されて、ご飯も豆もエエ感じに仕上がっています。
この仕上げは私たちにはできないですね。
コースの時にピビンバが出てきますが、みんなで取り分けるのでこの一皿でおしまいです。
でも、今回はお替りができるんですよね^^
2杯目、3杯目をよそっていると、自然と顔がほころんでしまいます。
いつもとまた違った満足感です♪


とってもおいしかったです、ごちそうさまでした♪


          DSCF7844_R.jpg



【韓菜酒家 ほうば】
住所:大阪市北区天神橋5-3-10
電話:06-6353-0180(予約等の電話は15時半以降に)
営業時間:17時~24時(入店ストップ/LO.24時半)
定休日:木曜日
H.P:http://houba.jp/


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:韓国料理 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.28(Tue) 23:59
DSCF7599_R.jpg


あっさりとした浪速風味のとんこつ味は 大阪生まれの大阪育ち。
創業者のこだわりが育んだ、ラーメンの本格派。

そう謳われている有名なラーメン屋さんです。

DSCF7600_R.jpg

シンプルに「藤平ラーメン」をいただきました。
細めの麺はつるると入って、喉越しがよいです。
叉焼はバラ肉なのでしょうね。ぽってりとお腹にきます。(私はもも肉のチャーが好みです)
スープはあっさりとしたとんこつなので、どんどん飲めてしまいます。
全汁の勢いでしたが、からだのことを考えて止めました^^

この暑いのに、なんでラーメンなんか・・・・
おいしいものはおいしいですからね。
それにお店はクーラーが効いているから、大丈夫です。

ごちそうさまでした♪


     DSCF7598_R.jpg


【藤平 梅新店】
住所:大阪市北区兎我野町15-13
電話:06-6313-8881
営業時間:月~木・土 AM11:00~翌AM4:00 金・祝前日 AM11:00~翌AM5:00 
       日・祝 AM11:00~翌AM3:00
定休日:年中無休


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:ラーメン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.27(Mon) 22:25
DSCF7829_R.jpg


お気に入りの『絵本カフェ holo holo』さんが7月28日で1周年を迎えます。
当日はホロホロさんの定休日なので、今日、お祝いをしにランチに伺いました。

DSCF7832_R.jpg

絵本の並ぶ窓辺には、お客さんからのお祝いの花が飾られています。

25日から「開店1周年感謝週間」を始めたそうですが、初日は天神祭にやられて、全然だったそうです^^でも、今日はたくさんの方が次々に来られて、うれしい悲鳴だそうです。
みんなから愛されているエエお店です♪

お祝いもそうですが、ランチも目当てでもあったのですが・・・早々に売り切れだそうで(涙)
でも、こういう時でないと、他のメニューを頼むことができないので、よかったかも^^

DSCF7830_R.jpg

「クロックムッシュ」をいただきました♪
パンにハムとチーズ、そしてベシャメルソースが挟まれています。
このトロ~リ感、たまりませんね。

クロックムッシュは700円。
14時までだとランチセットになるので、ドリンクが付くのが、うれしいです♪
ごちそうさまでした♪

DSCF7834_R.jpg

1周年のお祝いで、こんなのいただきました。

DSCF7833_R.jpg

スイーツ番長手作りのカメクッキーです。
ホロホロさんの思いをパクパクッといただきました。おいし~い♪

ありがとうございました。


       DSCF7828_R.jpg



【絵本カフェ hloholo】
住所:大阪市浪速区難波中2-7-25ナンバビル1F
電話:06-4396-8778
営業時間:平日 10時~20時 / 土・日・祝 10時~19時
定休日:火曜日・第3水曜日(祝日の場合は翌日)
お店ブログ:http://yaplog.jp/holo_holo/


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:カフェ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.25(Sat) 23:56
DSCF7787_R.jpg


出張の合間、お昼休憩が1時間半ほどあり、ゆっくりランチが食べられるので『みや乃』さんに行きました。1時前だったので、ランチがあるかどうかちょっと心配でしたが、よかった、よかった♪
夜に何度か来たことはあるのですが、お昼は初めてです。
とっても久しぶりの訪問でしたが、大将が覚えてくれていて色々お話をさせてもらいながら、いただきました。

この日のランチは1200円のおまかせランチのみでした。

上記の写真はその1部分です。
そうなんです、「みや乃ランチ」はとっても豪華なんですよ。
では、全てのお料理をどうぞ♪


DSCF7789_R.jpg

「クジラ」です。
少し甘めの生姜醤油がクジラ肉にぴったりです。


DSCF7791_R.jpg

「茄子の味噌炒め」
夏の野菜、茄子です。味噌ダレが絡んでおいしい♪


DSCF7790_R.jpg

「冷奴」
豆腐の上に乗っているのはウニクラゲ。
これ、おいしいんですよ^^


DSCF7792_R.jpg

「ヒジキの炒め煮」 
お惣菜の定番ですね。


DSCF7797_R.jpg

「鰻のゴボウ巻き」
正確にはゴボウの鰻巻きか・・・とにかくおいしい♪


DSCF7796_R.jpg

「きゅうりの酢の物」
酢の物があるとうれしいですよね。


DSCF7795_R.jpg

「牛ステーキ」
お魚だけではありません。とろけるようなお肉もあります。
塩でシンプルにいただきます。


DSCF7794_R.jpg

「鱧」
少し甘めのタレがかかっています。
梅肉和えが多い中、意外な味が新鮮でした。


DSCF7793_R.jpg

「ホタテのタレ焼き」
大きなホタテです♪柔らかくておいしいです。


DSCF7798_R.jpg

「アサリと数の子」
一口ずつあるというのがいい感じ。


DSCF7800_R.jpg

「豚冷しゃぶ」
ゴマダレがかかっています♪


DSCF7799_R.jpg

「煮物盛り合わせ」
かぼちゃ、こんにゃく、ニンジンと玉ネギの炒め物。野菜もおいしい♪


DSCF7803_R.jpg

「お造りの盛り合わせ」
ごっついカツオ、甘々甘エビ、肉厚のサンマ。
食べ応え十分の大きさで、口の中でとろけていくくらいあま~いです。


DSCF7801_R.jpg

「カンパチのアラ煮」
2番目に大きなお皿で出てきました。頭だけとはいえ、食べるところはたくさん。
しかも骨周りのこの辺りは最高においしいのです。


DSCF7788_R.jpg

「ご飯 マグロのヅケ添え」
あったかご飯にヅケが乗っけられているなんて・・・・♪


DSCF7804_R.jpg

「味噌汁」
1番大きな器ででてきたのがこれ^^
ワカメと揚げのシンプルな具。お出汁が効いておいしいの。


DSCF7806_R.jpg

「マンゴー」
デザートに凍らせたマンゴーです。
シャリシャリ感はシャーベットのようです。暑さも吹っ飛びます。


こんなに豪華なランチ、あってもよいのでしょうか。しかも1200円^^
ご飯のお替りはありませんが、+100円(のはず)で大盛りにすることができます。
よほどの大食漢でない限り、十分すぎるくらいの量だと思います。
時間をかけて、ゆっくりといただきたいランチですね。

ここは「みや乃鍋」が有名ですが、夏は「鱧しゃぶ」もおいしいですよ。
お値段、内容共に大将が相談に乗ってくれます。
夜もまた行きたいなぁ。

ごちそうさまでした♪


         DSCF7786_R.jpg


【みや乃】
住所:大阪市港区弁天2-5-27
電話:06-6571-5888
営業時間:昼 11:40~14:00(要確認) / 夜 18:00~22:00
定休日:日・祝


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:和食・寿司 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.23(Thu) 21:37
DSCF7726_R.jpg


扉を開けると、「お久しぶりです。お待ちしていました!」と元気なソムリエ船津さんの声。
訪問を待っていてくださるなんて、うれしいです。


「スモーク鴨とイチヂク」
DSCF7718_R.jpg

綺麗ですよね。食べるのがもったいないくらい。
でも、食べますけどね^^
ナルトも入っていて、いい感じでしょ。

DSCF7720_R.jpg

香りをお届けできないのが残念です。
スモークされた鴨は香りもよく、とても柔らかに仕上がっています。
イチヂクとの相性もバッチリですね。
アップにしてもナルトにしか見えないものは、実はビーツです。
鴨のピンクとビーツのピンクのコントラストが素敵です。


「スモークモッツァレラのラビオリ ウズラとゴボウのソース」
DSCF7724_R.jpg

これまた綺麗な一品です。

DSCF7727_R.jpg

ウズラとゴボウの組み合わせは「筑前煮ですね」と木下シェフ。
うまいこと言うなぁ。
でも、イタリアンなソースですよ♪

DSCF7729_R.jpg

皮がモチモチしていておいしいんです。もちろん手作り。
正式にはラビオリでなく、トルッテリーニ(だったかな?)と言われるものだそうです。
中にはスモークされたモッツァレラが入っています。
このチーズがすごくおいしい!
筑前煮ソースがおいしさを際立たせています。

あまりにもおいしくて、今度は独り占めにします♪
でも、そうするには1週間ほど前からの予約が必要だそうです。
大変な手間と暇がかかっているからです。だから、おいしいんですよね♪


もちろん、デザートもいただきました。

DSCF7730_R.jpg

「きな粉のケーキとブラッドオレンジのゼリー」です。
きな粉ケーキのおいしさはもちろん、ゼリーのおいしいこと!


木下シェフやソムリエ船津さんとの会話も弾んで、おいしさを増します。
いつも楽しいひと時をありがとうございます。
ごちそうさまでした♪



        DSCF7717_R.jpg



【VinoBarDue】
住所:大阪市中央区大手通1-3-1
電話:06-6943-9155
営業時間:18時~26時(L.O25時)
定休日:日曜日
お店ブログ:http://vinobardue.blog44.fc2.com/


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:イタリアン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.22(Wed) 00:12
DSCF7692_R.jpg


イタリアンなのに、なんでハンバーグなんだ・・・と突込みがありそうですが^^


休日のランチを求めて、何気に歩いていた天神橋筋商店街。

DSCF7697_R.jpg

子ども神輿が出ていました。
もうすぐ天神祭です。商店街はお祭準備で大忙しですね。
私も楽しみにしています♪今年も陸渡御と船渡御、そして花火見物に参ります。


DSCF7695_R.jpg

3色の国旗と共に見えたランチの看板。
お値段もお手軽だし、なんかエエ感じ・・・と入店です。
L字型のカウンター9席と2人掛けのテーブルが4席のこじんまりとしたお店です。

お店のランチもよかったんですが、ハンバーグランチをオーダーです^^

DSCF7690_R.jpg

ニンジンのポタージュです。
玉ネギの甘味の後からニンジンの旨味がジワ~ッとやってきます。
これはおいしかったです♪


DSCF7691_R.jpg

お待ちかねのハンバーグランチです。
スパゲティサラダとサニーレタスのサラダが添えられています。

DSCF7693_R.jpg

お肉をしっかり味わえるタイプのハンバーグです。
デミがかかっていますが、トマトを加えているので、爽やかな酸味があって、さっぱり、さらりとしています。これは新鮮でよかったです。
パンがおいしければ、もっとよかったのですが・・・・。

でも、この大きなハンバーグのランチが880円は、かなりお得だと思います。
イタリアンのお店なので、パスタやピザなどもきっとおいしいのでしょう。
次回訪問の時は、それらしいものを注文してみようと思います。

ごちそうさまでした♪


        DSCF7689_R.jpg



【食房 ヴェルデュール】
住所:大阪市北区天神橋3-3-14
電話:06-6358-6069
営業時間:ランチ 11時半~14時半(コースは14時まで)/ディナー 17時半~23時
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
HP:http://shokubou-verdure.com/


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:イタリアン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.20(Mon) 23:59
DSCF7650_R.jpg


『羊肉串店』に行く前に献血をしたんです。

出張で仕事が早く上がって、待ち合わせまで2時間ほどあったので、お茶でも飲もうかと思っていた時に、ふと目に留まった献血ルーム。

過去に一度だけ、献血をしたことがあるのですが、何年前だろう・・・全く覚えていません。
血液型は?「たぶんA型です。」    たぶんって・・・(汗)   
献血する前に検査をするので、血液型を知らなくても大丈夫です^^

今回は「成分献血」というものをしました。(時間はかかるけど、体の負担は軽いらしいです。)
成分献血は、成分採血装置を使い、血液中の血漿・血小板を分離してバックに採取し、赤血球・白血球を一部の血漿と共に体内へ返す献血方法だそうです。

「刺すとき、チクッとしますよ」と言う看護師さんのことば通り、チクッと痛かったです。
痛っ!と腕を見た瞬間、えっ!!と思いました。
だって、針は普通の注射針の何倍も太いんですから・・・・・
よほどギョッとした顔をしたんでしょうね。
「血を抜き取りますから、普通の針より太いんですよ」と看護師さんが優しく言ってくれました。

看護師さんはもちろん、スタッフの方もみんな親切なんですよね。不安そうにしていたり、わからなかったりすると、きちんと説明をしてくれて、安心して献血できるようにサポートしてくれます。
初めて(じゃないけど・・)でドキドキしましたが、おかげさまでゆったりとした気持ちで献血をすることができました。

おまけに・・・

DSCF7680_R.jpg

成分献血をした人にとプレゼントまで♪(三つの中から選べました)
時間があるから、ちょっと役に立てることでも・・・・
と、結構軽い気持ちだったんですが、ここまでしてもらえるとは。(おいしくいただきました♪)


心も体もスッキリとして、献血ルームを後に『羊肉串店』に向かいました^^


ほんの少しだけど、人の役に立てたと思うと、とてもうれしいです。
時間がある時、また行こうと思っています。



「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!



 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.19(Sun) 23:20
DSCF7659_R.jpg


週末にお誘いいただき、6人で行ってきました。
羊肉の串焼きだけでなく、犬肉も食べられるというので、ドキドキです。

テーブルには香辛料がふたつ用意されていました。

DSCF7658_R.jpg

クミンです。
カレー粉のスパイスとして欠かせないものです。よい香りが食欲を沸かせます。

DSCF7655_R.jpg

唐辛子です。
こんなに山盛りにされているものが一人にひとつずつ置かれています^^


DSCF7657_R.jpg

突き出し3種です。どれもおいしくって、飲み物がよく進みます。
湯葉のキムチ・・・もどした乾燥湯葉の歯応えがよいです♪
大根のキムチ・・・あっさりしていて食べやすいです。
揚げピーナッツ・・・揚げると香りもたっておいしくなっているようです。


DSCF7660_R.jpg  

空心菜の炒め物です。
シャキシャキしていておいしいです。


DSCF7661_R.jpg  

水餃子です。
モチモチの皮が好きです。おいしいなぁ・・・♪


DSCF7672_R.jpg  

マトン串です。
羊の臭みがなくて、食べやすいです。
赤いけれど、辛くないんです。辛い物好きな方はここで先ほどの唐辛子が要るんですね^^


DSCF7662_R.jpg  

犬肉の炒め物です。
見た目はおいしそうです。
ドキドキしながら、少しだけ食べてみました。
独特の味と香りです。
このままではちょっとしんどいので、クミンをかけて食べてみました。
クミンの爽やかな香りが広がって、食べやすくなりましたが・・・・・・これは、どうも苦手です。
最後の最後まで減ることがなかったのは、皆、同じ思いだったということでしょう^^


DSCF7663_R.jpg

ソーセージと骨付き肉です。
このソーセージはもとは鉛筆のような8角形でしたが、焼くと、丸くなりました。
これも羊肉で作っているのかなぁ・・それとも普通に豚肉とかで作っているのかなぁ・・・
骨付き肉は慎重になって焼き過ぎで、硬くなって、もったいないことをしてしまいました。


DSCF7666_R.jpg

白いのは饅頭です。
ほら、下の段でまだ骨付き肉を焼いていますね^^


DSCF7667_R.jpg

酢豚です。
揚げた豚肉はおいしかったですが、もう少し酸味がある方が私の好み。


DSCF7668_R.jpg

麻婆豆腐です。
むっちゃあっさりとしています。辛味がダイレクトにくるので、私向きではありませんでした。


DSCF7670_R.jpg

ぐるナビのクーポンでいただいたサービスの一品。
串焼きの合間に食べると、特においしいです。これは飛ぶように売れていました。


DSCF7673_R.jpg

饅頭が焼きあがりました。これが焼き饅頭。
バターが入っているのかな、香りと塩味がいい塩梅です。


DSCF7674_R.jpg

スジです。
この後、もう1回マトン串をいただきました^^


DSCF7675_R.jpg  

炒飯。
ふわっパラッ。ソーセージの塩味が効いています。


DSCF7676_R.jpg

炒飯に付いてきた玉子スープ。
とうもろこしが入っていて、ほんのり甘くておいしかったです♪
いつまでも飲み続けていたいスープでした。


DSCF7677_R.jpg

温麺です。
真っ赤っかですね。どれだけ辛いんでしょうか・・・

DSCF7679_R.jpg

辛さはあまり感じられず、おいしくいただけました。
麺はとうもろこしの麺だそうです。
ツルンとした食感は、素麺を思わせますね。


6人で行ったので、いろんなものがたくさん食べられてよかったです。
でも、まだまだ食べるものがあるので、また通わなくてはなりませんね。
お店はかなりの人気のようで、あっという間に満席でした。
予約は必須ですね。

ごちそうさまでした♪


     DSCF7654_R.jpg


【故郷 羊肉串店】
住所:大阪市中央区島之内2-17-20
電話:06-6214-5548
営業時間:17:00-翌05:00(L.O.04:00)
定休日:第3水曜日


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:韓国料理 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.17(Fri) 23:59
DSCF7645_R.jpg


大人数でがっつりいくのもいいですが、少人数でしっかり食べるのもいいもんです。
今回はリクエストなしで、マスターにおまかせです。

「前菜のサラダ」
DSCF7642_R.jpg

これがメインだ!と言ってもいいくらいのサラダです^^
サーモン、ハマチ、ホタテ・・・魚介類と野菜が敷き詰められています。
その上に乗っているのが、「アジのトマトフォンデュ」です。
これは、むちゃくちゃおいしかったです。
焼いたアジをトマトソースに一晩漬け込んでいるものだそうです。(洋風南蛮漬けですね)
トマトの酸味と甘味がじんわりとアジに染み込んで、この上なくおいしいです♪

DSCF7643_R.jpg

クリームチーズを付けて食べると、また絶品のお味になります^^
この一皿だけでも大満足です。


「豪華!ビーフストロガノフ」
DSCF7644_R.jpg

サーロインステーキのスライスをキャンプファイアーの薪のように組んだ上から、クリーミーなソースをたっぷりかけています。グリュエールチーズがほどよく溶けて、おいしさアップ♪

DSCF7646_R.jpg

このクリーミーなソースがたまりません♪
柔らかい白パンで、ソースもしっかりいただきました。


「ハチミツのムース」
DSCF7648_R.jpg

一口食べると、柔らかいハチミツの香りと味が広がって、思わず顔がほころんでしまいます。
あと二つ、三つくらい平気で食べられるかも。
いや・・・・それくらいおいしかったということです^^


やっぱり『GinGemBre』さんはいいですね。
私の中のNo.1かな。
また来月、行くのが楽しみです。今度は何を作ってもらおうかなぁ・・・♪

ごちそうさまでした♪



       DSCF7640_R.jpg



【カフェレストラン GinGemBre】
住所:大阪府高槻市松原町7-4
電話番号:072-674-1919
営業時間:11:00~22:00(LO・21:00) 
定休日:火曜日 


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.15(Wed) 23:58
DSCF7613_R.jpg


モラタメさんでこんな本をいただきました♪

DSCF7638_R.jpg

普段買っているものがお家で作れるよ、とレシピを紹介してくれています。

DSCF7611_R.jpg

            DSCF7612_R.jpg

コミック形式でレシピが書かれています。
楽しいし、わかりやすいですね。
作り方だけでなく、著者の失敗談なども載っているので、どんな風に気をつけたらいいのかなどのヒントもたくさん描かれています。

「べっこうあめ」を作りました。

DSCF7602_R.jpg

分量の砂糖と水を入れて、中火にかけながら、ゆっくり混ぜます。

DSCF7604_R.jpg

沸騰してきたら、酢を入れます。

DSCF7606_R.jpg

煮詰めていくと、黄金色になってきます。
沸騰の泡もこれくらい小さくなったら、火から下ろします。

DSCF7613_R.jpg

クッキングシートの上にスプーンで飴をたらせば、できあがり♪

お鍋には飴が残っているはず。
そこにコップ1~2の水を入れ、火にかけ、飴を溶かします。
綺麗に飴が溶けたら、ショウガの絞り汁を入れます。

DSCF7610_R.jpg

「ひやしあめ」のできあがりです♪
冷蔵庫でキ~ンと冷やして召しあがれ。


比較的作りやすい物ばかりなので、重宝するかと思います。
お料理の難易度が星で記してありますので、参考にされるといいでしょう。




 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:ふーよ亭 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.13(Mon) 23:58
DSCF7629_R.jpg


日曜日の休日ランチです。
天神橋筋商店街をウロウロしていて目に留まったお店です。

DSCF7627_R.jpg

魅力的なメニューが満載ですが、「ベトナム風」ということばと「冷やしビーフン」に惹かれました。

DSCF7631_R.jpg

写真はピンボケですね^^
でも、山盛りのレタスとキュウリ、鶏肉は感じていただけますよね。
大将が「しっかり混ぜてね」とおっしゃっていたので、その通りにしました。

DSCF7632_R.jpg

少しの甘さと少しのピリ辛がいい塩梅のタレです。
麺がビーフンなので、あっさりといただけます。
見た目以上にかなりの量が入っていました。この一皿だけでお腹がいっぱいです。

DSCF7630_R.jpg

ミニチャーハンもついています。
しゃきしゃきレタスがよい感じのパラパラ炒飯です。
チャーシューでなく、ウィンナーが入っていました。
あっさり塩味でおいしかったのですが、冷やしビーフンでお腹がいっぱいになり、ミニだけど炒飯は、途中ギブでした^^


店内に店主のお薦めが色々書いてありました。(写真ありません)
蛙料理が非常に多かったです。
鶏肉のようであっさりとしておいしい蛙を勇気を持って食べてみたいなぁ、と思っています。
同じように勇気を持ってらっしゃる方と夜の再訪をしたいと思います。
お料理はおいしかったので、期待して♪

ごちそうさまでした♪


       DSCF7626_R.jpg


【香港・広東・ベトナム料理・ベトナム鍋  光華】
住所:大阪市北区天神橋筋3丁目1-18
電話:06-6351-7755
営業時間:昼 11時~14時半 / 夜 17時~23時
定休日:年中無休


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:各国料理 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.12(Sun) 22:43
DSCF7620_R.jpg


休日ランチに『旬菜家』さんに行ってきました。
前回は「花籠膳」をいただいたので、今回は「海鮮丼」をいただきました。

DSCF7617_R.jpg

丼に小鉢とお味噌汁、お漬物が付いて850円です。
どんな風になっているのかなぁ・・とドキドキしながら蓋を開けるのが、丼の醍醐味のひとつです。

DSCF7618_R.jpg

わぁ♪
イクラ、アナゴ、玉子、エビ、イカ、ウニ、ハマチ、マグロ、タイ・・・・
見えないところにもぎっしりと詰まっています。
この瞬間がたまりませんねぇ♪
ネタは新鮮!


やっぱりおいしかったです。
益々夜の訪問をしたくなりました。
夜は3000円~のコースがあるようで、お手軽に食べられそうです。

ごちそうさまでした♪


【山のしずく 旬菜家】
住所:大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館B1
電話:06-6244-3000
営業時間:11時半~14時 / 17時半~22時半
定休日:日曜・祝日
HP:http://www.yamanoshizuku.co.jp


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:和食・寿司 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.11(Sat) 23:58
DSCF7625_R.jpg


野菜のお菓子です。

DSCF7622_R.jpg

大きなトマトのケースに小さなトマトが入っています。

DSCF7624_R.jpg

爽やかなトマトが餡になっています。
トマトの餡って・・・・
恐る恐る食べると、びっくり、トマトです!!

葛のゼリーが夏らしいお菓子です。
おいしかったですよ、ごちそうさまでした♪


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.09(Thu) 23:56
DSCF7592_R.jpg


ゆったりと流れる川を眺めながら紅茶を飲むことができる『北浜レトロ』です。
残念ながらその席は少ないので、なかなか座ることができません。
でも、店内は落ち着いた雰囲気で、スピーカーから流れるクラッシクを聴きながら本を読んだり、おしゃべりをしたりすると、時間の経つのも忘れてしまいます。

     DSCF7589_R.jpg

お店の正面です。有名なお店だから、すぐわかりますね。

DSCF7593_R.jpg

ケーキセットをいただきました。
小さいポットに紅茶、縦長のポットにはお湯が入っています。濃くなった紅茶のさし湯の為です。

DSCF7591_R.jpg

「ベリーのタルト」をチョイス。ベリーには目がないんです^^
もう少し酸味があったほうが私の好みかなぁ。

DSCF7595_R.jpg

紅茶はディンブラ。濃い目になったところでミルクをイン。

DSCF7597_R.jpg

2階がサロンで、1階はこのように紅茶や雑貨の売り場になっています。


ビジネス街のど真ん中にあるレトロなビルは、そこだけが時間が止まっているかのようです。
慌しい毎日、たまにはゆっくりお茶でもいかがですか。
ごちそうさまでした♪


      DSCF7590_R.jpg


【北浜レトロ】
住所:大阪市中央区北浜1-1-26
電話:06-6223-5858
営業時間:平日 11時~21時半 / 土・日・祝 11時~19時


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:カフェ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.07(Tue) 22:52
DSCF7300_R.jpg


炒飯が食べたいなぁ・・と思って、一番に思い出すのがここ『双龍居』です。
久しぶりに行くことができました。


「空心菜炒め」
DSCF7296_R.jpg

お薦めボードにあると、必ず頼みます。
シャキシャキの空心菜が、おいしいスープ餡に絡まっておいしいです。


「セセリと白葱の強火炒め」
DSCF7297_R.jpg

強火で炒めてあるので、葱もシャキッとしています。
セセリの食感が好きなんですよね。


「炒飯」
DSCF7299_R.jpg

これこれ、この炒飯が食べたかったのです。
ふわっ、パラッの炒飯は絶品です。
緑色はグリーンピースでなく、枝豆なんです。これがまたいい♪


どのお料理もおいしく、量がたっぷり。しかも安いんですよね^^
今度は大勢でいろんなものを食べにこようと思います。
おいしかったです、ごちそうさまでした♪



        DSCF7301_R.jpg


【双龍居】
住所:大阪市北区池田町10-11辰巳ビル1F
電話:06-6358-8808
営業時間:11時半~2時/17時半~0時(日・祝は11時まで)
定休日:第1・3月曜日(但し祝日の場合は翌日)


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:中華 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.06(Mon) 23:29
001_R_20090705170900.jpg


この場面だけで想像すると、官能的な映画のように思いますが、とても奥深い映画です。
(確かに官能的な場面は多いです)

体調を崩した少年が、たまたま出逢った美しい年上の女性。
少年はその女性が忘れられず、介抱してもらったお礼を口実に彼女の部屋を訪問する。
そこで二人は関係を持つことに。
そうしているうちに彼女が少年にせがんだのが、本を読むこと。

004_R_20090705170901.jpg

少年は彼女のために色々な本を朗読するのであった。
この素晴らしい日々がいつまでも続くと少年は思っていたのだが・・・
彼女は突然少年の前から消え去るのであった。

少年が大人になったある日、彼女を偶然見かけた。

009_R.jpg

彼は再び、彼女のために本を読むのであった。


頑なに何かを隠している美しい女性と、揺れ動く少年の心。
ちょっとした目の動きや指先にその気持ちが表現されていて、惹きつけられます。
原作を読んでみたいと思わせる映画でした。




 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:映画 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.05(Sun) 23:59
DSCF7405_R.jpg


今年初の冷麺・・・といっても、これが目的で行ったわけではないんです^^

新梅田シティーの中自然の森に、蛍を見に行こう!といって出かけたわけですが・・・・
この日は大雨。いるわけないやん・・・と思ったのですが、とりあえず^^

DSCF7391_R.jpg

七夕が近いので、新梅田シティーの入り口が飾られています。(傘差してるし・・・)
とりあえず、時間が早いので、滝見小路へ。

DSCF7392_R.jpg

この階段を降りると、昭和の世界です。

DSCF7398_R.jpg

タイヤが3つしかない車。三輪車・・・というのでしょうか。

DSCF7393_R.jpg

神社もあります。

DSCF7394_R.jpg

町中にも七夕の飾りが♪

DSCF7396_R.jpg

ビクターのワンちゃん。ニッパー君という名前だそうです。初めて知りました。


DSCF7400_R.jpg

お腹がすいた頃に、こういうのを見るとつい入りたくなりますよね。
チャルメラ、いいよねぇと入って注文したのが、これ。

DSCF7405_R.jpg

「からマヨ冷麺」です。
冷麺にたっぷりのマヨネーズがかかった唐揚が乗っけてあります。

DSCF7407_R.jpg

ツヤツヤの麺はおいしいのですが、マヨちゃん、ちょっとかかりすぎ(^^
隣のラーメンを見て、それにすればよかったな・・・・と。


結局、蛍は見られませんでした。
そりゃそうでしょう。この日の雨は横殴りに降ってきて、まるで嵐のようでしたから。
昭和の町並みを歩いて、おしゃべりできたからいいよね、と納得して、雨の中を帰りました。

新梅田シティーの蛍鑑賞は来年の楽しみにとっておきます♪


      DSCF7401_R.jpg


【大阪の味 らーめん 喜らく 】
住所:大阪市北区大淀中1-1-90 梅田スカイビル B1F
電話:06-6440-5954
営業時間:月~土 11:30~15:00(L.O.14:30) 日・祝 11:30~17:00(L.O.16:45)
       月・水~日・祝 18:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:無休


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:ラーメン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.04(Sat) 23:59
DSCF7418_R.jpg


食べたかったんですよ、このハンバーグが♪
手の平ぐらいある大きなハンバーグは、玉ネギがしっかり入ったお家風のもの。
でも、家とは全然違うんですよね。
ふわっと柔らかいけれど、お肉の味もしっかり楽しむことができます。
あっさりとしたソースも、このハンバーグによく合っています。


「もなみ」の超常連さんに連れていっていただきました♪


「タタキ」
DSCF7410_R.jpg

よいお肉だからこそ、できる料理ですね。牛肉の味がダイレクトに味わえます。


「シャトーブリアン」
DSCF7414_R.jpg

少し、ピンが甘いのはご容赦願います^^
柔らかウマ~~なお肉です。
贅沢な一品ですが、とてもうれしい一品です♪


「サラダ」
DSCF7413_R.jpg

ドレッシングは醤油ベース。

DSCF7415_R.jpg

豆腐とトマトとサニーレタスに鰹節。お肉たちの合間に食べるのに、あっさりとしていいです。


「コーンスープ」
DSCF7417_R.jpg

まったりクリーミーです。


「ビーフカツレツ」
DSCF7420_R.jpg

山盛りになっているのが素敵♪

DSCF7423_R.jpg

このレアさ加減、素晴らしいですね。


「冷製焼きしゃぶ」
DSCF7424_R.jpg

焼肉に匹敵するくらい厚みのある肉を切って、広げて薄くしているから、焼きしゃぶ?
そんな事はどうでもいいです。とにかくおいしい。
さらした玉ネギをくるんで食べると、一段とおいしくなります。


「ハヤシライス」
DSCF7426_R.jpg

お腹にまだ余裕があったので、ハヤシライスも注文です。
これもサラリとあっさり系の味付けです。


「スイカ」
DSCF7428_R.jpg

夏だなぁ、って感じがします。


「シャーベット」
DSCF7429_R.jpg

抹茶とオレンジです。


デザートの頃は、少しお客さんが引けたらしく、マスターが席にやって来られました。
話に花が咲いて、気がつけば、閉店間際でした。
お肉をたっぷり味わえました。
人気店なので、行列を覚悟でこのお店に行かなくてはなりません。
次の訪問はいつになるかわかりませんが、絶対再訪したいお店です。

ごちそうさまでした♪


           DSCF7409_R.jpg



【洋食の店 もなみ】
住所:大阪市中央区谷町6-3-14
電話:06-6763-1129
営業時間:ランチ 11:30~13:30(L.O) / ディナー 17:30~22:00(L.O)
定休日:月曜日


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:洋食 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.02(Thu) 23:59
DSCF6751_R.jpg


チャリンコで5分のところにあるセルフのうどん屋さんです。
以前、ここは「はなまるうどん」だったのですが、店舗が変わったようです。
でも、調べてみると「はなまるうどん」の系列のようです。(なら、何で変えたんだ??)

DSCF6748_R.jpg

かけうどんの並を注文。

DSCF6749_R.jpg

花型の蒲鉾がかわいいですね。

DSCF6750_R.jpg

好きな天ぷらを選んでトッピング。
ちく天は私の好み。サツマイモは気持ちだけ野菜を摂った気分で^^

暖かい出汁に浸かってもコシはしっかり残っています。
でも、讃岐はやはり冷たい方がいいかな。
ごちそうさまでした♪


         DSCF6747_R.jpg


【讃岐うどん うまげな】
住所:茨木市上穂積2-12-36
電話:072-620-1870
営業時間:10:00~23:00
定休日:?


「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


 
↑ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:うどん・そば 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2009 プチ女優の元気の素, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。